セミナー 12月2日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今週やったこと

・C小学校サポート×2
・E中学校サポート
・D小学校サポート
・B中学校サポート×2
・活用事例追加
・ブログ整理

C小学校のサポートに関しては,授業提供のためのビデオ設置とアプリ紹介の計2回伺いました。
ビデオ設置は,iPadを使って撮影するというiPadがある通級ならではの撮影方法になりました。授業以外でもこういった使い方もできるんだと実感しました。また,アプリ紹介は,他校でも話題に挙がった集中力を高めるアプリを紹介しました。iPadを子どもが自由に使っていい時間があるようなので,その時間で使ってもらえると,楽しみながら集中力を高めることができると思います。

E中学校のサポートに関しては,語彙を深めるアプリと作文で使えるアプリがメインでした。
語彙を深めるアプリは,類語辞典やクロスワードといったアプリを紹介しました。元々語彙がない子どもは自主的に取り組むことが難しい場合もありますが,先生が支援をしながら使っていただけると様々な言葉に触れることができると思います。また,作文で使えるアプリは,次の授業で子どもが撮影した写真を転送させる,添削ができるといったことができるアプリ「Send Anywhere」「Skitch」を紹介しました。次回伺った際に,活用された感想をお聞きしたいと思います。

D小学校のサポートに関しては,端末に入っているアプリで使用方法がわからないアプリ「カメレコ」「CamScanner Free」のサポートがメインでした。
「カメレコ」は,静止画に音を付けることができるカメラとレコーダーが合わさったアプリです。「CamScanner Free」は,撮影した画像を鮮明化することができるスキャナアプリです。他に,通級担当の先生からアプリの活用事例についてお話をいただいたので,ブログにまとめていきたいと思います。
最後の訪問ということで,D小学校の先生からは発達障害に関する様々な書籍や知識についてご教示していただきました。ありがとうございました。

B中学校のサポートに関しては,アプリ「CoachMyVideo」「CubicTour」の紹介や応用的な活用についてのお話を多々聞くことができました。
「CoachMyVideo」は,一つの画面に2つの動画を見せることができるアプリです。端末を横向きで使用しないと,動画が2つ見せることができないということでした。「CubicTour」は,ブロックを回転して見本に合わせるゲームアプリです。空間認知に役立つということで,紹介させていただきました。また,応用的な活用については,以前紹介した「Book Creator」を使っての試験ノートづくりや「Adobe Voice」を使用しての発表練習についてツール的なアプリの活用についてお話を聞くことができました。是非,ブログや論文にも書いていきたいと思います。

活用事例追加に関しては,現時点で18件の記事を作成しました。活用した方法や先生の意見を盛り込んだ内容になっています。

ブログ整理に関しては,前半70件,後半5件合わせて75件の記事を修正しました。再度見直すことで,当時は考えることができなかった活用法など通級で扱うことができそうなアプリが増えたり,逆にこれは違うといった記事が出てきたりとコツコツ整理しています。卒論もできれば,この記事を有効活用することができたらと思っています。また,ある先生からはチュートリアルの場所がわかると自分でも使い方を確認することができると意見をいただいたので,それも後ほど追加できればと思っています。

来週の予定

・E中学校サポート
・A小学校サポート
・C小学校サポート
・活用事例追加
・ブログ整理
・卒論構成〜執筆
・記事作成(余裕があれば)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/1310

コメントする

タグクラウド

このブログ記事について

このページは、ayumuが2014年12月 2日 11:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「B中学校サポート(12月1日)」です。

次のブログ記事は「E中学校サポート(12月4日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。