B中学校サポート(12月1日)

| コメント(0) | トラックバック(0)
本日は,B中学校にサポートへ伺いました。

サポートは,
・アプリ「CubicTour」の紹介
・アプリ「見えるプレゼンタイマー」の紹介
になります。

アプリ「CubicTour」に関しては,ブロックを回転して見本のブロックの配置に合わせるアプリです。ADHDの子どもに欠けている空間認知能力を育むことができます。

アプリ「見えるプレゼンタイマー」に関しては,色分けされた項目を使って時間を管理することができるアプリです。プレゼンの練習する子どもがいるということで,紹介させていただきました。

他にも,通級担当の先生が実際に授業で使用されているアプリや紹介させていただいたアプリの活用事例についてお話を聞かせていただきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/1305

コメントする

タグクラウド

このブログ記事について

このページは、ayumuが2014年12月 1日 20:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「C小学校サポート(12月1日)」です。

次のブログ記事は「セミナー 12月2日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。