早いもので3月も半ばになってしまいましたね。
皆さん、4月からの準備頑張ってください!

途中経過からはほとんど進んでいません。
ローカル環境にデータを作成する上で参考になるページを探していました。
Monacaと同じようにJSON形式でファイル作成をするようにできれば良いかと考えています。

れでは、良いホワイトデーを!

途中経過 3月11日

| コメント(0) | トラックバック(0)
東日本大震災から3年。
当時は学校の職員室にいて大きな揺れを体験しました。
生徒たちは無事で良かったと安心しました。
昨年までは部活動や文化祭等で沿岸部への支援活動をしたり、生徒たちといろいろと取りみましたが、今年は何もできなかったなぁ。
あらためて何かできたらなぁと考えさせられました。


さて、前回からCSV出力時にShift-JISで出力できるように〜、
と思って取り組んできましたが、
残念(ヽ´ω`)
もともとFileSystemAPIのFileWriterオブジェクトはUTF-8でエンコードされたファイルをデバイスのファイルシステムに書き込む方法を提供するとのこと。
スクリプト内でデータのエンコードをしてファイルに書き込むようにと試行錯誤していたのですが、結局違うコードで書かれてしまうので、さらに文字化けを起こしてしまう事態に。
ということで、他の方法を探しながら、別の作業をしていこうと思います。


出欠データの備考欄追加しました。
2014-03-04-15-57-14.png
表示はこんな感じです。
2014-03-04-15-56-32.png
※undefinedになっているところは、登録していなかった以前のデータだからです。
改行してしまうとcsv出力がうまくいかないので注意が必要ですね。

科目データと出欠データの一括削除もできるようにしました。
2014-03-04-16-25-06.png

アプリのアイコンを作成し、ビルドしてみました。
Screenshot_2014-03-04-15-49-44.png
デバッガーと同じように動いて良かったです。

途中経過 2月28日

| コメント(0) | トラックバック(0)
CSV出力ができるようになりました。
ポイントは
sessionStorageを使って一時データを保存し、テキストデータとして書き出し。

2014-02-28-16-06-27.png

Screenshot_2014-02-28-16-08-02.png

これで簡単に出欠を登録して、表計算ソフトでいじれそうです。
ただUnicodeだからExcelで直に開くと文字化けしちゃうのが残念です。
出力時にコメント表示して回避します。
さて、次の課題は
1.出欠データに備考欄を設けて登録表示ができるようにする。
2.データの一括削除(科目情報削除時)。
3.Monacaバックエンドを使わずにログイン・データ登録を可能にする。
(これは3月までには難しい?無謀かな?)
データ量が増えた時にバックエンドでどうなるかも検証したほうがいいかな?
頑張ります。

日付の件ですが・・・自分のコーディングミスでした。
???? / ?? / ? という形になっていました〜(^_^;)
例えば「1日」の場合、先頭に0をつけそこねてしまいました。

今週、他に出来たことは
1.削除の際の確認画面で削除するタイトルを表示したこと
2014-02-21-10-33-34.png
2014-02-21-10-33-58.png
これは前回載せるの忘れてた画像(sessionStrorageを使っての名前表示)
2014-02-21-10-35-42.png

2.曜日・時限を複数項目にしたこと
2014-02-21-10-36-10.png

です。来週はCSV出力をやっていきましょう!
20歳の誕生日、ありがとう(`・ω・´)ゞ

クラス情報の付加までできました!
2014-02-14-14-21-47.png
2014-02-14-14-22-09.png
ただ、今日データを追加したら日付順がおかしくなっていました。
???? / ?? / ??という日付でデータ登録してたからでしょうか。
new Dateで取得した値をそのまま登録したいと思います。

途中経過 2月7日

| コメント(0) | トラックバック(0)
sessionStorageを扱うことで名前の表示が可能になりました!20140207182359.jpg
編集削除も画像を作ってボタンにし、少しスタイルも変えて見栄え良く。
1ページに表示する件数も5件にしました。
総欠時数(欠のみカウント)も出せるようにしたのでひとまず前の課題はいくつかクリア。

次の課題
(1)クラス情報をつける
(2)科目情報で曜日・時限を複数(最大5時間分)登録できるようにする
(3)データのCSV出力(入力時のダイアログボックス表示も)
編集画面引き続き作成中。
2014-01-31.png
名前を表示しようとMonacaコレクションから再度読み込むプログラムしてみましたが・・・
「Uncaught TypeError: Converting circular structure to JSON」
というエラーが出ています。

循環参照のObjectをJSON.stringifyするという記事もあったのですが、
コレクションを2重で読みこもうとして変な感じになっている?
解決策を検討中です。

この間、姪が生まれました。
会いに行きましたがとても可愛くて、また叔母バカになりそうです。


今週の始めは体調不良で動けず、進めませんでした。
院生の論文チェックも遅くなってごめんなさい。

編集画面はまだ途中で完成できませんでしたが、登録したデータを各科目ごとに一覧で表示できるようにしました。
データの削除は可能です。
2014-01-24-11-53-34.png
課題:
 (0)編集画面の作成〜!!
 (1)作成時間順に表示されるので日付順に変える。出欠の総数も表示する。
 (2)複数登録時に出欠等のボタンのチェックがそのままで表示される。
   (しかも、「あいうえお」さんを出席にしたのに遅刻で登録された。
    なぜ?検証しなくては。)
 (3)できれば編集と削除のリンクをボタンにしたい。
   (jQuery・・・うまくいかない・・・)
 (4)クラス情報の項目をつける。
   (現状では科目に情報A1-1のようにクラス情報を付加する必要あり。)
ロールケーキ大成功でしたね!
DSC_7823.JPG

美味しく出来て良かったです。
のんちゃんちかちゃんに手伝ってもらってかなり良い感じになりました。

日付の設定ができるようになりました。
jQueryのdateboxのプラグイン追加で見た目良さ気になりました。

2014-01-17-13-18-39.png
データ登録まではできたので、次は登録されたデータを表示していきます。