2014年3月アーカイブ

早いもので3月も半ばになってしまいましたね。
皆さん、4月からの準備頑張ってください!

途中経過からはほとんど進んでいません。
ローカル環境にデータを作成する上で参考になるページを探していました。
Monacaと同じようにJSON形式でファイル作成をするようにできれば良いかと考えています。

れでは、良いホワイトデーを!

途中経過 3月11日

| コメント(0) | トラックバック(0)
東日本大震災から3年。
当時は学校の職員室にいて大きな揺れを体験しました。
生徒たちは無事で良かったと安心しました。
昨年までは部活動や文化祭等で沿岸部への支援活動をしたり、生徒たちといろいろと取りみましたが、今年は何もできなかったなぁ。
あらためて何かできたらなぁと考えさせられました。


さて、前回からCSV出力時にShift-JISで出力できるように〜、
と思って取り組んできましたが、
残念(ヽ´ω`)
もともとFileSystemAPIのFileWriterオブジェクトはUTF-8でエンコードされたファイルをデバイスのファイルシステムに書き込む方法を提供するとのこと。
スクリプト内でデータのエンコードをしてファイルに書き込むようにと試行錯誤していたのですが、結局違うコードで書かれてしまうので、さらに文字化けを起こしてしまう事態に。
ということで、他の方法を探しながら、別の作業をしていこうと思います。


出欠データの備考欄追加しました。
2014-03-04-15-57-14.png
表示はこんな感じです。
2014-03-04-15-56-32.png
※undefinedになっているところは、登録していなかった以前のデータだからです。
改行してしまうとcsv出力がうまくいかないので注意が必要ですね。

科目データと出欠データの一括削除もできるようにしました。
2014-03-04-16-25-06.png

アプリのアイコンを作成し、ビルドしてみました。
Screenshot_2014-03-04-15-49-44.png
デバッガーと同じように動いて良かったです。

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12