chikaのブログ

鵜川研究室 J3佐竹 史のブログです★ よろしくおねがいします。
 
お久しぶりです(^^)
9月の3連休仙台に還ってきました!!!!笑

卒業までにいろいろやらかした私ですが......

今では社会人です★爆

でも、やっぱりまだまだ甘ちゃんです;;笑
これからはうまく乗り越えて行きたいと思います。

この研究室に入れたおかげで情報教育や情報教育について学べたのではないのかなぁぁと思います。
本当にありがとうございました。

また、今度来た時に更新しま~す!!!!
それでは、またぁぁぁ★
おつかれ様です(。・ω・。)今日はデータDVDを焼きにきました(^^)
のんちゃんと毎回あっております(*˘︶˘*)♡
今日でやることはすべて終わりました!!


現在は引越し準備に追われています゜(´□`。)°゜


あー帰ります。。

お久しぶりです!!
卒業間近になってしまいました。佐竹です。

研究室用のKeynoteの録音がうまくいかずに苦労していました。

動画を入れたスライド部分から音声とスライドがあわなくなっていました。

いろいろ調べたところ
動画の設定をスライドが変わった時に、自動再生にしていたのですが、それが悪かったようです;;
動画を「クリック時」にしたところ、ズレがなくなりました。

なんとか卒業前に終わらせることができました(;;)
昨日2.7は卒業研究の発表会でした。
練習やみなさんのご指導により、自分が満足できる発表をできたました!!本当に本当にありがとうございました(๑´ڡ`๑)
動画もページも編集完了しました!!

あとは、みなさんの発表の動画(ビデオ収録)を111のサーバーに置いています。暗いのと、遠くから撮ったため、声が小さいなど問題はちょいちょいありますが......;;
高久さんのは、N1にあります。

鵜川研究室に入ることができて、自分のやりたいことを1年間研究できました。
パソコンの使い方をたくさん学んで、iPadや携帯端末などたくさんの知識を習得できました。
3月の卒業に向けて、荷物やら何やら片付けを始めなければです;;;笑笑

12日からインターンシップで埼玉に2週間行ってきます。
23日に帰ってきます。
社会人として当たり前を当たり前にできる人間に生まれ変われるよう、学校で楽しんできます!!←

おつかれさまです。
本日1月29日の17時に鵜川先生に卒業論文を提出しました。
こちらです。
研究室の皆さんに,添削頂いき,特に未来さんには、何度も何度も添削とご指導頂きました。
本当にありがとうございました。

とりあえず、本日無事に提出できて一安心しております!!!!
7日の発表に向けて、発表練習と要旨作成頑張りたいと思います。
インデントとか、デザインとか、見やすさとか、足りない部分ばかりですが、ビシビシご指導ください。
よろしくおねがいします。
あけましておめでとうございます。
残り僅かな学生生活、卒論、研究発表などを無事に終わらせて楽しめるように
執筆、発表準備頑張って行きたいと思います。
卒論は形だけは、できてきました。
文章や表現を直していこうと思います。

サーバーにPDFを置いてますので、みなさんお忙しい時期とは思いますが、
ご指導、ご助言よろしくお願いいたします。
今週は夜に来て活動してることが多かったです。
先生にお付き合いいただいてしまって;;ありがとうございます。


さて、活動内容としては
卒論を進めること
ボランティア
をしていくことを予定していたのですが......
流れとかを確認した時に、cgiをモバイルパソコン以外で起動できるのか?
という疑問が出てきました。

月曜日に自分のWi-Fiを使って試してみたところ、iPadで起動することができないことがわかりました(´⊙ω⊙`)

火曜日は有線と無線で違いはあるのかを確認しました。

そして、今日の午前中に先生と福地さんのご協力のもと、解決にいたりました!!

Apacheがインストールされていれば大丈夫。と勝手に思い込んでしまったのですが、
ファイアウォールの設定で、
プログラムの追加でMonitor Apache Serversを追加し、web(ポート番号80)を追加することで、周りの機器からもcgiを開くことができるということがわかりました。
web(ポート番号80)はWeb Siteの出入り口のような部分を指していて、これを追加したことで扉が開けっ放しの状態になったようです。
Monitor Apache Serversを追加することでcgiを外部も起動できるようになったようです。


ボランティアは昨日で一旦終了になりました。
写真・動画も撮ることができたのでよかったです。
ただ、動画の私の声が大きすぎるので、使う時は音声の編集もしなければならないなと思っています;;;;笑


卒論は教材作成の部分を主に進めてきました。作成目的や作成手順など書いています。

来週も頑張ります。
昨日の夜に自分のWi-Fiに接続して開こうとしたところ、iPad、スマートフォンで開くことができなかった。

今日の夜は先生に協力頂いて原因を探っていた。
モバイルパソコンを有線に接続した場合
miyakyo-uに接続したMac、iPad共にIPアドレスで開くことができた。

モバイルパソコンをmiyakyo-uに接続した場合
miyakyo-uに接続したMacでは開くことができたが、iPadは不可能であった.


モバイルパソコンをWi-Fiに接続した場合
Wi-Fiに接続したMac、iPad共に開くことができなかった。
miyakyo-uに接続したMac、iPad共に開くことができなかった。

モバイルパソコンを有線につないでいる時はcgiファイルを開くことができるが、無線につないでいるときは開くことができない状態である。
IPアドレスを取得し、CGIファイルをWeb上で起動することを行なってきました。
パソコンではできていたのですが、周りの人が使うwari.cgiのファイルをスマートフォンやiPadで開くという事ができないという事に気が付きました;;

自分のWi-Fiを使ってiPad、ARROWS、モバイルパソコンを接続して開こうとしました。
各IPアドレスの取得まではできるのですが、そのIPを入力してもiPad、ARROWSはページを開くことができませんでした。


論文って難しいです;;

今日ボヤーんとした構想を考えてみたのですが......

自分が実際にやってきた中身の部分は書くことができますが、
研究背景や研究目的
序論や結論
がボリューム的にも書く内容的にも薄いなーって感じました。

ICTと特別支援の文献を集めること
すいかわりをしようとなった背景をまとめる
ここをやっていかなければですね。

アウトラインを作成しながらやっています。
すいか割りの最初の部分では永井先生とのコンタクトをとったところから進めていく。
こんな感じになってきてます。