鵜川研究室 J3佐竹 史のブログです★ よろしくおねがいします。

2012年9月アーカイブ

今週はインタフェイスをネット上で使えるところまでを理解して、文章化するところを行なってきました。
先週のブログで言ったようにcgiに実行権を与えてブラウザで見ることが出来るようになりました。
実際にwari.cgiとwatch.cgiをブラウザで見るということができ、リンク先のソースを書き換えることでリンクも飛ぶようになりました。

今回新たに学んだのが(データベースの活用の授業で習ったらしいのですが...ごめんなさい(><))
chmod 777 という実行権です。
755は一般の人は読むだけでしたが777は一般の人も書き込むことができるようになります。
wari.cgiのファイルに実行権があればいいのかと思っていたのですが、dataのファイルを作成しdataのファイルにこの777の実行権を与えることでボタンの言葉がwatch.cgiに表示されるようになりました。

Mac版の説明が出来ればいいかなと思っていたのですが、
「Macのユーザーさんは5%くらいだよ」
というお言葉をいただきまして...
Windowsで使えるように説明できたほうがいいのだと判断しました。

Windowsも同じやり方なのかな?と思っていると、Perl,Apache,Editのソフトをダウンロードするところから始まりました。
miエディットの文字コード改行コードは使えずWindowsに対応した文字コード(SHIFT-JIS)改行コードを使いました(UR+LF)。
wari.cgiとwatch.cgiのページは出るようになったのですが、そこからボタンをクリックしても情報が表示されませんでした。
その夜に鵜川先生の力で表示できるようになっていました!!
watch.cgiのデータ内のディレクトリをスキャンの部分を変えるとなるのですが、ls -ltのところをうまく変えることができれば新しい情報が上から出てくるようになるらしいです;;
マニュアル作成に向けて、知識を増やすとともにデザインも工夫できたらいいなと思います。


教材作成ですが、
音声のマークを違う図形にしてボタンのように使おうと考えたのですが、音声を再生するしかできなかったので、
音声は○か☓かを選択したリンク先のページに付けました。

また、今週末が運動会のため生活単元学習の時間がありません。
何種類か作って今後に行なってもらうようにしたいです。



このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。