鵜川研究室 J3佐竹 史のブログです★ よろしくおねがいします。

2012年11月アーカイブ

おつかれさまです。
今日は要旨提出締め切りです。

今週は要旨完成とFlash教材に時間を使いました。
(ボランティア先が4時間授業だったためお休みでした。)

Flash教材では、ついにドラッグ&ドロップを使った3択問題を作ることに成功しました。

Flashはプログラムの量は少ないのですが、
ムービークリップとボタンの違い、レイヤーの使い方を理解することなど
なかなかうまくいかなかったので、
音がついて○☓が表示されるようになったことは
自分の中でかなりの進歩だと感じています。
来週のボランティアで対象児童に提示してきたいと思います。


来週からは
Flash教材も出来上がったので、卒論に切り替えていきます。

おつかれ様です。

今週は
要旨3回目の提出、
Flash教材作成に挑戦、
卒論の章立て(構想)、
2小でのボランティア
を行なってきました。


 要旨については2回目に提出したものの細かいところの修正にレベルアップです。すいかの大きさを変えるためにPhotoshopを使ってみようとなったのですが......難しい;;;;ははは
 ブルーシートに浮いた感じになっていました。が、先ほど違うやり方を先生に教えて頂いて、やったところ違和感なくすいかが大きくなりました!!
火曜日に1時間かけてパスとか合成とか挑戦していましたが、
 ゆがみ機能を使うことを知りました。
 みくさん、きだ!!助けて頂いてありがとうございました。
 
 Flash教材ではテキスト入力を使った問題を作ってみたのですが・・・
まさかまさかのハズレのページにしか飛ばない素敵な問題になりました(T_T)
 いまさらの時期になってしまいましたが、
明日米沢でフラッシュ型教材のセミナーがあり、受付を通ったので行ってこようと思います。何か収穫があればいいです・・・

 Flash教材の作成に時間を多く使っていたのですが、11月の3週目も終わってしまうという事や周りからのアドバイスにより、卒論の執筆に入った方がいいと判断しました。
 すいか割りの方は実践の部分はまとめてありました。
 ボランティアも活動記録は書いてあるので使っていこうと思います。

 2小でのボランティアでは対象児がタイピングに目覚め始めています。息抜きとして途中途中で行なっています。
 生活科の町探検や時計の分野などかわいい猫ちゃんと学習しました。

来週は
卒論執筆
Flash教材作成
2小ボランティア
をやっていこうと思います。




おつかれ様です。
今週は火曜日に関東へ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ
水曜日に書類提出とか意向聴取とかしてきました。
だ埼◯とか言っていても都会でした!!!!
火曜日の栗木さんの講座面白かったです(^^)年賀状とかでアニメキャラ出てくるようにしてみようかなと思ってしまうくらいに簡単にARを使えるのだということを実感しました。

さて、
今週は月曜日に鵜川先生に第2回目の要旨提出をしました。
うーん。毎回のことですが、読み手に伝わる言葉や写真の使い方が難しいです。
今日点検していただいたので、直していきたいと思います。
Flash教材の作成、
前回行ったドラック&ドロップとは違うやり方で行なってみました。


CGIをWindowsで起動
cgiの最初に#!c:/perl/bin/perl.exe
を打ち込んでWindowsで起動できると思ったのですが、
InternalServerErrorの表示がずっと・・・・・・

2小でボランティア
対象児と国語と算数に取り組みました。
初の読み聞かせをしてドキドキでした。
ランドセルの3年生で、算数と理科を行いました。
国語を避ける傾向が見られるので、作成する教材は国語がいいのだなと思いました。


来週
要旨の直し
木曜日:ボランティア
Flash教材作成

おまけ
今日知り合いのタイムラインでコアラのマーチを振りまくると、泥団子みたいになるというのを見て、木田と一緒に実際にやっています!!
重くなってきています。あとで開いて見たいと思います。
今週は
レジュメ作成第1回提出
VAIOでボタン・インターフェイス起動
ボランティア
を行いました。

レジュメについてはどこを伝えたいのかなかなかまとまらず、ズラズラになってしまいました。
また、写真ももっと伝わりやすくしなければならないです。
すいか割りを実際に行った反省をまとめ、改善点もまとめることが必要です。
ここを今のうちからやっておけば、卒論を書く際にも有効になってくると思うのでしっかり行いたいと思います。

インターフェイスについては、先週はApacheをダウンロードする場所を間違えていました。
cgiの変更、IPアドレスの取得はできたのですがWeb上で開くところがエラーになっているのでそこを解決したいなと思います。


ボランティアでは昨日ちょうど空くんの誕生日でした。牛乳で乾杯してきました(๑¯ω¯๑)
昨日のパソコンの授業では算数のかさや理科の電気などまだ習ったことが無い部分を一緒に考えながら取り組みました。
電球と電池を輪っかにつなぐことを理解していました。

昨日、木田からFUJITSUのアプリについて教えてもらいました。
電子化コミュニケーションブック的なものや、感情を表現するもの、漢字練習がありました。
ボラの1時間目はNHKの番組をみる時間なのですが、昨日は表情と感情について取り上げていました。
発達障害の子どもたちはコミュニケーションが苦手ですが、表情や感情を読み取るという事も苦手です。
アプリでは感情をレベル分けしていたり、表情に変化をつけていたりしていてわかりやすいなーと思いました。
絵カードでは写真を取り込んで、音声を取り込むことができるなど機能が充実していました!!

来週は
レジュメの2回目の提出
すいかわりのインターフェイスの起動
Flash教材の作成
ボランティア
を行なって行きたいと思います。
もう、ついに、11月になってしまいましたね(´・_・`)
研究をやりつつ、大学生活ラスト楽しんで行きたいと思います!!
先週は、アニサキスに胃を食べられました<丶´Д`>
病は気からとか思ってボランティアに行った結果、死にそうなくらいに胃がえぐられる苦しみを体験し、病院へ...
おじいちゃん先生に胃カメラ使って、2匹とってもらいました!!!!
当分はしめサバは食べられそうにありません...
ご迷惑おかけしました。

今週は体調も回復し、まったりペースではありますが、
VAIOでのインターフェイス作成、Flash、ボランティアを行なってきました。

Flashでは、ドラッグ&ドロップを行えるようになりました。
いままではActionScriptの3.0を使っていたのですが、参考になるものが2.0のものばかりだったので、今回は2.0で作成を行いました。
on (press) {
_parent.myStartDrag(this);
}
on (release) {
_parent.myStopDrag(this);
}
を動かしたいムービークリップに付けました。
その後にスクリプト用のレイヤーを作って、
stop();
//
//★----ドラッグ開始処理関数定義
function myStartDrag(obj){
        obj.startDrag();
        //元の位置を記憶
        oldX = obj._x;
        oldY = obj._y;
}
を書くと動くようになりました。
他にもドロップ後の動作を指示すると、ターゲットのところに行くと消えるようになったり、いろいろ動作を付けられるようになりました。


昨日のボランティアでは6校時にランドセルをやったのですが、初めてキーボード練習に興味を持って、一緒にやりました。最初はノリノリだったのに最後はほぼ私がやっていたような気がしましたが、新しいものに挑戦しようとしたことに感動でした。

VAIOはApache、Edit、Perlをダウンロードしたところで止まってます。


11月になったので、レジュメ作成に入って、来週中には1回目の提出できるようにしたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。