2015年12月アーカイブ

12/21 ゼミ

| コメント(0) | トラックバック(0)
今週行ったこと

  • Ubuntuのインストール
インストール自体は特に難しくないが、設定が慣れている人に教えていただかないと難しいので、初心者の目線から卒論を書く勉強になった。

  • サーバの作成
最初は自分自身でサーバを作れるように、調べながら挑戦してみたがとても難しかった。
最終的に鵜川先生にご教授頂き作成した。自分がつまずいたところを卒論に活かしたい。

  • 卒論執筆
大体書き終え、サーバーの作成方法と、細かい修正部分書き足し部分を書けば1次案が完成のところまできました。
前回、ゼミで話題に上がった、生徒側のマニュアルに関してはログインして、英語表記を日本語表記に直す意外に説明することがなかったのでその二つを書いた。


Next Step

運用マニュアルを論文とは別で作成

12/14

| コメント(0) | トラックバック(0)
今週行ったこと

卒論の執筆
書いた内容
  • 作成した教材
書いている内容
  • 教材の作成方法

来週
ubuntu(入らないようなPCに入れてやってみる)
教材作成
生徒側のマニュアル作成
blogの言葉遣い
自分の教材と比較して、今後の展望などを考える

12/9

| コメント(0) | トラックバック(0)

ベネッセのタブレット教材

ベネッセのタブレット教材「チャレンジタッチ」の特徴は以下の通りである。

 

l   4教科分(小学校)の教材がある

l   ゲーム感覚で勉強できる教材

l   レベル分けされていて、自分のレベルに合わせて勉強できる

l   学習の進捗度が親にメールで通知される

l   有料

l   紙とタブレット教材両方で勉強できる

l   音声教材や動画教材もある

 

 ベネッセの教材の最大の特徴としては、タブレットの動画教材や音声教材、ゲーム感覚で出来る教材の質が高いということです。また、自分の間違った問題の履歴などが取られ、苦手な問題を積極的に出題する仕様などがあり、個人の勉強がサポートされる仕組みがたくさんある。しかし、有料であるため誰でも気軽に使えるというものではない。

 

勉強サプリ

 リクルートマーケティングパートナーズのネット教材「勉強サプリ」の特徴は以下の通りである。

 

l   動画教材がメインである

l   動画教材の授業者は一流の教育者

l   有料である

l   勉強することでポイントが貯まり、遊べる仕組みがある

l   勉強時間を自分で計画して進めるためのシステムがある

 

 勉強サプリでは動画教材がメインで、一流の講師陣の授業を受けた上で、サイトにある解説を読んだり、テストを受けたりして知識の定着を図っていくという仕組みになっている。また、勉強することで自分のアバターの着せ替えが行えるようになったり、自分のモンスターを育てたりすることができる。これは、スマートフォンゲームの普及を上手く活用して児童のやる気を引き出す仕組みとなっている。しかし、この教材も有料であるため簡単に使うことができない。

 

総括

 様々なネット教材があるが、どれも質の高いものは企業が作ったものであり、有料である。また、企業と家庭との契約で教材が使えるためそこに教員が関わっていき学校現場での教育に活かすことはとても難しい。

12/7 ゼミ

| コメント(0) | トラックバック(0)
◯今週行ったこと

卒論の執筆
鵜川先生と竹中さんのご教授のもと卒論を書き始めました。大体のアウトラインを作成し、進めています。

  • 書き上げた項目
  1. 研究背景
  2. 研究目的
  • 書いている項目
  1. 作成した教材について

次回までにすること
ファイル名の直し(.は1つしか使わない。年をつける。)
ファイルが外から見えるように
ベネッセのタブレットでできること(カタログを取り寄せてみる)
他の先行研究と自分の研究との比較・検討
3年次の研究に名前直す
目標は1日4〜5ページ書く

12/5

| コメント(0) | トラックバック(0)
◯今日行ったこと

・卒論執筆
研究目的と作成した教材について書き始めました。

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。