2016年7月アーカイブ

報告
教採1次終了
順次2次の対策。
早め早めの模擬授業練習

OCに向けての準備
テルミンもどき製作
赤外線測距センサの値を周波数に変換、音を出すテルミンをつくっている
ArduinoについているAD変換は8bitなので1024しか音程の変化が付けられないため、
かなりセミのような音になっている。
連続的な音ではなく、音階で音が切り替わる方式も視野にいれる。
音量調整をつけてほぼ完成の予定

やること
オシロで波形見てハイパス、ローパスで対処

先生のスマホハンドベルの改造
振って音が出るようにするとか

8月
w1: OC, 学会用教材まとめ
8/4: OC
w2: 学会用資料作り
w3-4: 発表準備
8/27: 学会発表
8/28: 学会参加, 京都鉄道博物館視察
報告
摘要
1. Minecraft Education Editionのベータ版を試用
2. Minecraftで電子工作が学べる"Piper"を試用
3. 信号機教材、関門突破

  • Minecraft Education Editionがローンチ
Minecraft Education
Office365 Educationに登録する必要がある。
→ベータ版はOffice365 Educationのユーザーなら無料で利用ができる様子。
→教員として学番アドレスをOffice365 Educationに登録。

利用してみた感想
- プログラミング用の拡張機能
 粗方探したが、それらしき機能がない。体験版だからか?調査中
- バージョン
 バージョンとしては最新のバージョン。
 制限のある古いものではないことが分かった
- 10.11
 MacOSは10.11からしか使えない模様。
 次回からもEl Capitan機を間借りして調査


  • 電子工作が学べるMinecraft「Piper」
[公式]Piper
[紹介記事]engadget - 電子回路を​マインクラフトで実験、組み立ては現実で。学習用電子工作キット『Piper』が日本発売、約5万4000円

利用してみた感想
- マイコンボードの使い方説明
 RaspberryPiのようなマイコンが初めての子どもでもわかるような説明がされていた。
- 英語しかない
 ローカライズされていないので現時点では英語のみ。
- ストーリーモード
 ストーリーがあり、飽きずに学べそう。
こういうものを見ていると、やはり餅は餅屋だと感じた。
LE○EL5あたりが○ツパーツあたりと協力してこんな感じのゲームを作ればいいのにと思った。


  • 信号機教材
リレーが使いない原因が判明
ソレノイドを使って遮断機が作れるようになったので、
見てくれが良くなるよう工作中

やること
OCに向けて展示できるものを増やす

07月
w2-3: 教採,OC用教材づくり
7/23: 教採当日
w4: OC展示準備
08月
w1: OC, 学会用教材まとめ
8/4: OC
w2: 学会用資料作り
w3-4: 発表準備
8/27: 学会発表
8/28: 学会参加, 京都鉄道博物館視察
報告
今日(07/01)県内の高校の生徒が来たので、プログラミングについての説明をした。
自分の研究も説明

  • Scratch Jr.やmyThingsなどの情報提供

 myThings:複数のアプリを組み合わせて自分好みの機能を実現するアプリ
 http://mythings.yahoo.co.jp/
 アプリ製作をしたいと言っていたグループの代替案として使えないか。

  • Arduinoのプログラムの例の提示

 Arduinoのプログラムについて解説
 細々していても、そこまで記述が多くないため、おすすめ。

  • センサの解説

 簡単な仕組みについて解説。
 Meshを使ったセンシングをしたいと言っていた男連中は神妙に聴いていた様子
 Mesh - http://meshprj.com/jp/

おそらく1グループは教員を目指しているグループが居た感じ
宮教に来てくれたらいいな。という感想
アプリ製作を希望していたグループにいい案を出してあげられなかったか

やること
産技学会に向けて
- 参加料納付
- スケジュール立て
- 大学生(学部2年数名)対象にプログラミング教材の実践

本腰入れて教採勉強

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12