Webの最近のブログ記事

症状
何故か2,3日前からChromeのアドレスバーからの検索がqip.ngというサイトに飛ばされるように。
.ngってTLD調べたらナイジェリアだそう。でもアフリカ感ない。ロシア臭い。

解決法
調べていると、google?q=hogepiyoだとqipに繋がるが、google?query=hogepiyoとパラメータを短縮しないで打つとgoogleで正常に検索されることが判明。
短縮パラメータ関係で仕込まれたらしい。

参考:Chromeで新しいタブを開いて検索すると http://qip.ng で検索されてしまう問題。 - matablo

参考にした方はFeedly(RSSリーダ)のExtensionを利用していたかららしい。
私の場合色々試した結果、AdFree Plusが悪さをしていることが判明。悪即斬。
PreferenceからResetBrowserしてrestart
直った。

広告除去のエクステンションが悪さしてるってどういうことや。
こわいこわい

ちなみに、たまに普通にgoogleで検索されるのでなんでかと思ったら、2バイト文字が入っているときはgoogleでできる模様。
なぜだろう。
症状
画面を動画キャプチャして見せたい。
ただし、ちらっとでいいからGIFアニメがいい。
そしてタダでmacのソフト

解決策x2
とりあえず簡単にとりたい
LICEcap - cockos
http://www.cockos.com/licecap/ (Win/Mac)
一発撮りのみですごく簡単なんだけど、メニューバーが撮れないのは大幅減点。

動画から変換したい
PicGIF Lite - Mac App Store

動画からしか変換できないものの、
一手間かかった分仕上がり綺麗で思った通りにできる。


いい加減GIFに取って代わる規格が出てくれないものか。

参考
LICEcapの使い方。PC画面を録画してGIFアニメを簡単に作成できるフリーソフト - 黒猫さんぽみち
【Mac】動画をハイクオリティなGIF動画に変換してくれるアプリ「PicGIF」 - コトノバ
初心者情報なので嘘多し。

JavaScriptを簡単にプレビュー
https://jsfiddle.net/

あらすじ

MT5標準の"リッチテキスト"はソースが汚い そういやMarkdownなんてあった 試しにつかってみるか←いまここ

使用例

使えそうなものをPick Up

見出し

見出しは#の数で表す 「#見出しh1」 「##見出しh2」

リンク

ここにリンク

更新中...

とあるサイトでこのようなものを発見。

Slideshare - 非エンジニアのためのこれだけは押さえておきたいWEBサービスの基礎技術
http://www.slideshare.net/tech-camp/ss-47269649

これは元々エンジニアと非エンジニアの異言語交流を支援するもの。
ただ、駆け出しの我々にとっても有益なまとめであった。
ある程度Pick upして中学校の授業に用いることもできそうだ。
動画編集
J4,N1向け動画 素材集め中。

OC,大学祭に向けて
ドレミ階段 with プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピング用ソフトfor mac
VPT7 ( 無 料 )
利点:
何より無料!
外部の信号を取ってこられる→踏むと光る、ということができる

望さんの論文も参考に

研究
プログラミングについて やってみたい、教えたい

・音楽科指導に用いる練習支援アプリ群の開発
内容:
フーリエ解析で音色を周波数に分析→音色の良し悪しをパターンと照らしあわせて判定
音の立ち上がり、処理もパターンとの比較で良し悪しを判定
など...
↑これらをHTML5のAPIを用いて開発
(音:WebAudioAPI, グラフ表示:Canvas)
利点:
HTML5基準のため、マイクが付いている端末ならOS問わず実行できる
音楽分野では個人練習の効率化が命。そこを強化

・プログラミング教育用教材の開発と実施(実物の製作を通して)
内容:
安価(もしくは0円)、教員にとって学習の敷居の低い教材

HTML作成の際に使えそうなエディタがあったのでこちらにまとめてみる。

Brackets
brackets.png

このエディタの特徴を画像を中心に説明。
3点に注目。

  1. かっこいい
  2. brackets_01.png
    使いたくなるデザイン,大事。

  3. シンタックスハイライト
  4. 上記画像参照。わかりやすく要素ごとに色を塗り分けてくれる。
    ぱっと見の視認性ばつぐん。

  5. 即編集即確認
  6. brackets_02.png
    編集したものがブラウザの専用画面で即確認可能。更新ボタンを押す必要なし。(模擬的にサーバーを立てて,そこで表示させている様子。)
    打ったそばから反映される。CSSのデザインも。これはきもちいい。
こんな感じでいたれりつくせり。
ちょっとしたオートコンプリート(閉じタグを付けてくれる)もあるので助かる。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWebカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはUNIXです。

次のカテゴリはserverです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12