2013年4月アーカイブ

4月26日

| コメント(0) | トラックバック(0)
LINEのマニュアルの下書きをしてました(・ω<)
20130426_123646.jpg
今回は絵を入れたいので、紙に構想を書いていました。
構想から必要な画像を作成していました。
画像が非常に多いため時間がかかりそうですが、ある程度の構想は練ったので大丈夫だと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜スライドの流れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
①スマホGET→LINE登録
  ・LINE登録の仕方
②アドレス帳同期
  1.友だちだと思ったら違う人だった!→必ずしも本名を登録するとは限らない
  2. 昔の友だちから連絡がきた!→相手が登録していれば連絡取れてしまう
  3.   知らない人から連絡がきた!→電話番号は使い回しされている
 「連絡を取りたい子とだけ情報を交換しましょう」
  対策→・「友だちへの追加を許可」のチェックをはずす
     ・facebookで登録をする 
③様々な問題
  1. グループトーク
     ・仲間はずれにされた!→知恵袋の紹介
       ※ここ悩み中←どう指導したら良い?
  2.LINEを使ったいじめや個人情報の流出→ニュースの紹介
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
作ってみて音声入れたいなって思いました!
あとはここから急ピッチで仕上げますっ!!!!

4月19日

| コメント(0) | トラックバック(0)
この前の花見は楽しかったですね(´・ω・`)
夜桜とっても綺麗でした!!
何回も停電になりましたけどw

LINEのアカウントを新しく登録したいと思い、
モバイルデータ通信ができるipad miniを貸してもらいました。
電話番号認証で登録しようと思ったのですが、SMS受信できないとダメだということに気づくという...
ipadでLINEを登録・使用する方法としてHeyWireでアメリカの電話番号を取得、SMSを受信する方法があるそうです。
これを試してみようと思ったのですが、今のLINEってfacebookで認証ができるんですね。
なので今回は変なことはせず、facebookの捨てアカウントを作ってLINE登録をしました。
facebookでの登録をすると電話認証をしていないことになるので
アドレス帳を同期することはできないし、他の人の「友だちかも?」に出てくることはないです。
もちろん登録した後に電話認証すれば、アドレス帳同期は可能ですが。

バランス悪いんですけど、ちょっと絵を描きました。
*******************************
line.jpg
*******************************
まだ適当さがありますがw
こういう感じで今週作ってみようかと思います。

<メモ>
・登録方法
・アドレス帳の同期
  電話番号の使い回し
  ID検索許可(au)
       友だちへの追加を許可
・危険度
  時事ニュースと交えて
・上手な使い方

4月11日

| コメント(0) | トラックバック(0)
2年目って結構暇なのかなって思ったら意外に授業多い!!
今週は研究らしい研究してない...すいません(´・ω・`)
とりあえずLINEから手をつけてみようか〜とのことだったので、LINEについていろいろ調べてみたり疑問点とかまとめてみました。

☆ベッキーから石原さとみに
LINEのイメージキャラクター石原さとみさんになってたんですね。
CMも数多くやってたんですね、テレビあんまり見ないから知らなかった...

☆LINEゲーム
今LINEのゲームが流行ってるんですよね。知ってましたか?
1番流行ったのはLINEPOPですかね。私も友達に「おもしろいよ〜!!」と勧められてダウンロードしたんですが、全く何が面白いのか分かりませんでした...
LINEウィンドランナーは結構面白いです。でも突然アプリが起動しなくなってそれからやってない。LINEアプリは不具合が多いので評判微妙です。
LINEの情報を取得して友達と順位を競ったり、紹介するとアイテムもらえたりするんですが、自分が友達登録してない知り合い(つまり微妙な立ち位置の人w)から「アイテム送られました」とLINEでお知らせきたりするのはちょっと嫌でした。

☆LINEキャラクター
LINEスタンプのキャラクター...実は11人いるらしい
アニメやマンガにもなりました。そんなに人気なんですかねw
こんなキャラクターを使って教材作りたい密かに考えています。
このキャラを使えたら1番良いですけどね〜

☆LINEいじめ
グループを作って悪口書いたりっていうのは流行りのようですね(流行りって言っていいのか分からんが...)思春期って些細なことでも敏感に反応しちゃいますよね。
自分の知らないところで友達何人かでグループ作ってた〜とか。
学校裏サイトがLINEのグループに変わったって感じですね。
メッセージを読むと「既読」になるのも、いろいろ余計なこと考えちゃう要因でもあります。
「既読」になってるのに返信こない→「てめぇ〜シカトかよ!!」みたいな。
実際私の友達が彼氏からこのパターンで返信来なくて「もう終わりかも」的なこと言ってました。本人からすると深刻なようです。

☆学校現場でも問題に
これ直接LINEは悪くないんですよね。手段としてLINEを使われたってだけで。
ただ、今の世の中情報なんてすぐ広まるんだよってことを教師側が分かってないとダメですよね。てかその前に成績表を置きっぱなしっていうのがありえないですけど。
簡単に画像共有できるのすごく便利です。私もしょっちゅう使っています。
ただ、学校公認でLINEグループをクラスで作り情報を共有するという考えを持っている学校もあるそうです。連絡網ですね。これはどうなんですかね?

☆LINEの機能について
実はLINEの機能をしっかり把握していないことが判明。
「友だち管理」→「アドレス帳」→「友だちへの追加を許可」のチェックを外すと、友だちのリストに自分が出てこなくなるんですね。実は知らなかった...
インストールしてそのままデフォルトで使っているので、全く理解してない気がします。
あと疑問なんですが...
この前栗木のお母さんのアカウントが私の友だちリストに追加されるという事態が起きましたww登録時にアドレス帳を同期しない方法をとり、最低限の人たちとしかやり取りをしない方法をとっていたようなので、まさかです!!!!
しかも、お互い連絡先は知らないはずです。
原因は何が考えられますかね?これ結構重要だと思います。

新しいアカウントを取り、いろいろ実験してみる必要がありそうです。
今週はLINEをたくさんいじってネタを集めようと思います。

4月5日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は栗木の誕生日ですね〜
四捨五入すると30ですね〜
私もあと3ヶ月後にはそうなるのですがw

情報モラル教育の教材を集めてみました。
「情報モラル 教材」とググってみればたくさん出てきます。
見つけるのはそう苦労しない!
ざっとメモ程度!

ネット社会の歩き方
小学生向きには難しい?
字が多い。
分かりやすさがもっと必要。
絵ももうちょっとかわいく?

ネットリスクの体験館
実際に携帯をいじっている感覚で体験ができる
字が小さくて読みづらい
指示が読みずらい
分かりにくい?

情報モラル研究教材2005
ナレーションに沿って疑似体験
興味出る?

ジャストスマイル

他にもたくさんありますが、ほとんどがflashを使ったもの、マニュアル化したものがほとんどでした。
ただし1つ大きな問題点。
最近作られたものがないこと。
古い情報が多いです。
つまり最近の流行りに沿ったものがほとんどない。
さらに言うと、危険を学習させるだけというのがほとんど。
中学技術の授業を思い出すとよく分かりますが、
何かしらの技術には必ず「光と影」があります。
便利なものは増えてきたけれど、使い方を誤ればリスクもあるということ。
どちらも理解することで、正しい利用方法を身につけるというのが大事になってきます。
携帯は今の時代欠かせないものとなり、使いこなせることは絶対有利です。
危険なことと便利な使い方をセットにした教材を作りたいと思います。

近いうちに作成してみたいこと。
高校生を相手にしたLINEの教材を作成。
とりあえずパワーポイントで作成?
危険はもちろん正しい・便利な使い方を説明したもの。

新年度スタート

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日から新年度スタート(´・ω・`)
今までやってきたTwitterの環境開発と別に、現場で行えるような研究がしたい!と思い、
あと1年ですが新しい研究をスタートしていきたいと考えています(・ω<)


現場で実際に子どもたちや先生方、場合によっては保護者の方々と触れ合いながらできるのがいいなと思っています。
以下簡単に候補↓↓
・携帯電話に関する啓発活動(子供向け)
・逆に何か教育支援ができないか...(携帯の使い方を良い方へ持っていく)
・マニュアル作成(子供向け・先生向け・保護者向け)
・教材作成、提供


...26日に開催された環境研のシンポジウムのようなの良いなと思いました。
子どもたちの輝いた目がとっても印象的でした。
具体的なことはまだ思いつきませんが、私も直接触れ合いながら教育できるような内容がやりたいなと思っています。
どうするかは先生ともう少し相談したいと思います(´・ω・`)

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12