2013年5月アーカイブ

5月31日

| コメント(0) | トラックバック(0)
受験する自治体の締め切りが今日だったんですが、
インターネットなのですぐ終わるだろうと余裕ぶっこいでいたら、
まさかの自己推薦書を添付するという...(´・ω・`)
今日の4時ぐらいに申請しましたww

<進捗状況>
千春さんのご意見を参考にした結果
「携帯電話によってこじれる人間関係・生活習慣」について
主に話した方が良いと判断しました。
携帯を持つようになって生活習慣が乱れたり、友達との関係が悪化したり
といった話ですが、これはビデオを見せるのが1番良いかと思いました。

短いですが、引き続きスライドを作成している感じです。

5月24日〜追記〜

| コメント(0) | トラックバック(0)
◎教員のSNSでの発言について◎
余談ですが...
最近教員になった人たちのSNSでの発言が気になります。
教室の写真載せていたり、学校での出来事を書いたり...
一見確かに身元は分からないかもしれないですが、
関係者が見たら分かるような内容を書き込んでいる人が多いです。
それに加えて愚痴とかも。(教務主任とかに対して)
Facebookで実名を出し、自分が作成した教材について書いている人とかいますが、
それは良いと思います。
でもギリギリ(?)のラインで発言をしている人が本当に多いです。
またいくら鍵をかけているからといって、守秘義務があります。関係ないです。
年配の先生方が近年のSNSについていけないことを問題にしていますが、若い人たちにも別の問題があると思いました。
1番は現場のことは何も書かないことだと思います。
ものすごく気になりました。

◎提案◎
そこで(?)責任持って発言をする力・情報を発信する力を身につけようという気持ちも込めて、鵜川研究室のFacebookを作るのはどうでしょうか?
もちろんこのブログもありますが、SNSの力って絶大だと思います。
ブログを書いたら自動でFacebookに投稿する機能もあるはずですし
Twitterとも連動したり...自分たちの研究をもっと発信していくのはいかがでしょうか?
もしかしたら、自分が作成した教材に興味もってくれる人がいるかもしれませんし、講演依頼がきたりするかも?
どうですかね〜?(´・ω・`)

5月24日

| コメント(0) | トラックバック(0)
◎研究の進捗状況◎
今週は教職大学院の授業でLINEの講義。
千春さんの勤務先での講演に向けての準備。
の2点でした。

LINEの授業の感想は簡単にこちらに。

講演に使う資料は...
基本は鵜川先生が作成した資料をもとに、
私がそれに加えていく感じにしようと思います。
まず千春さんに資料からこれだけは話してほしい内容をPickupしてもらいました。

*********************
◯問題が起きた交流サイト
◯無料ゲーム(GREE,Mobageなど)
◯有料課金(アプリのダウンロードは保護者のもとで)
◯悪用アプリの判断
◯LINE、SNSでのトラブル(個人情報漏洩、友人間のトラブル)
+書き込み調査ができる
*********************

以上の内容から私の実体験と前回作ったLINE資料などを加えていくつもりです。
ざっとメモ程度に↓

*********************
◯実はMobageのゲームにハマっていて...課金したくてたまらない!!
 ・課金者と無課金者の差は果てしなくデカイ。
 ・課金しないとレアカードはゲットできない。
  (無課金ガチャでのレアカードゲットの確率は本当に低い)
 ・自分で働いて収入を得ている人はどんなに課金しても構わない。
  (自分が納得しているならいい)
 ・でも君たちは違うよね?親のお金を使うことになる。
  (親が認めるならOK。家庭による。)
 ・バイトしている私でもちょっと勿体無いと思うぐらい。
 ・無料でWebマネーが貯まるサイト利用してみたけど全然たまらない。
  (多分性格の問題もあるw)
◯SNSでの発言はみんな見ている←一生消えない
 ・1回の過ちが人生を狂わせる。
 ・就活で採用側が名前をググることだって少なくない。
  (悪いことすれば名前一致で一発。)
 ・発言を消しても無理。証拠は一生残る。面白く思う人がいる。情報の漏洩は早い!
  (2ちゃんねる、第三者のブログ、Twitterなどにて。)
◯悪口書いてるのいつも見てるよww←いろんな方面からたどり着く
 ・アカウントバレてないと思ってる?〇〇ちゃんからたどり着きましたー\(^o^)/
**********************


20日は教職大学院の情報特講の授業でLINEの講義をやらせていただきました(^^)

30分は鵜川先生にgmailとfacebookのアカウントをとってもらい、
私は60分いただき講義をしました。

実機を見せながらと要所にスライドで説明をするという形でした。
現役の先生方が多いのですが、皆さん頷きながらメモをとりながら
真剣に聞いてくれて、とてもやりやすかったです。
LINEの問題点について理解してくれたのではないでしょうか。
「これはハマる!娘とやってみよう」
とおっしゃっていた先生もいるようです。

少しでもLINEについて考えてくれるようになるといいなと思いました(^^)

5月17日

| コメント(0) | トラックバック(0)
現段階でのLINE資料はこのページまたはContentsから。
この資料に初心者向けのも加えてどんどん含まらせていけばいいかと。
LINEは自分のアカウント消して実験試みたので、結構詳しくなりました(木田くんにだいぶ協力してもらいました)。
何か分からないことがあれば私までどーぞ\(^o^)/

月曜日の6コマ教職大学院の授業でLINEの登録についてやります。
主に現職の先生方を相手にするので、お手伝い的な感じで来てくれる人いればよろしくお願いします(^^)

授業の流れはこんな感じで考えています。

①Gmail取得、Facebook登録

 ※どちらも捨てアカウント。スマホでLINE登録済み、ガラケーの人はipad貸出。(ipadにLINEインストールしておくこと。)

②FacebookでLINEアカウント新規作成

 ※1番最初に名前を登録するところでフルネームを入れない。LINEのサーバーに残る。後々困る。←スライド必要?

③アドレス帳以外方法で友達登録で友だちになる。

 適当に?
 ID検索はなんか心配。
 オフにしてるのに、検索に引っ掛かった。もしかしたら、1回オンにしたあとに、オフにしても適応するのに時間を要するのでは?
 ふるふるは位置情報使うので嫌。
 QRコードが1番無難?
 自分が相手を登録すると、相手の知り合いかも?に自分が出てくるのを確認。そのあと相互友だちになる。

④友達登録の画面でアドレス帳登録の画面にいく。

 ※アドレス帳登録の概要。スライド必要。

⑤実際にトークをする。

 ※チャット間隔で簡単にできること、スタンプなど、子供たちが好きそうことを実感する。

グループトークする。

 ※何人かにグループ招待を行ってもらう。簡単に何人とでもトークができることを実感する。
  仲間はずれにされるなどの問題についてスライド?


そしてこんなニュースが...ドコモとLINEが協業

5月15日に鵜川先生が高校生1000人を相手に行った
「ソーシャルネットワーキングサービスについて」の講演
LINEの部分の資料を私が作成しました。
中身としては、もうすでにLINEを使用しており使い方を熟知している人向けです。
かつアドレス帳を登録している人向けになっています。
初心者の人はよく分からないと思います。

PDFファイルはこちらから→LINE資料

5月10日

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨日は3時までみんなで飲んでましたw
まだまだ、みんな若いですね(´・ω・`)w

以下、15日に向けてのマニュアル作成について。
15日は約1000人の前での講演ということで、だいぶ気合を入れて頑張らなきゃなという感じです。
<改善・追加点>
①パターンを増やす
 例)友だち一覧に不確定な名前が出てきた場合
   「トークを送るor本人であると確認とってから使う」
   と、パターンを増やしてスライドを作る。

②画像はAndroidの画面で
 iphoneで作ってたが、ワンクリック詐欺はほぼAndroidなので全てAndroidで作りかえる。
 (iphoneから途中Androidに代わるのがおかしいから)

③相手が電話番号を登録していれば「友だちかも?」に出てくるの具体例追加
 例)彼氏のお母さんが「友だち」に出てきた。
   震災の時、自分の携帯で彼氏がお母さんに連絡した。
   きっとお母さんが自分の電話番号を登録したため。

④過去にやったことが後々責任問題につながることも?
 「だからこそ、発言などには気をつけましょう」←道徳的に

メモ程度ですが、こんな感じです。
LINEについて謎が多いので、自分のアプリをアンインストールして実験してみようと思います。

5月2日

| コメント(0) | トラックバック(0)
<進捗状況>
◎NoteAnytimeでお絵かき
 神アプリと言われているが、色塗りに関しては限界が。
 細かく見なければ気にならないかな。
◎Powerpointで作成
 こんな感じで作成中↓↓
 スライド.jpg
 結構可愛く出来上がりそう?
 なんとか15日までに仕上げたい!!
 あとは頑張るのみ。

ちなみに、キャラクターの名前募集中です(´・ω・`)
あとできたら男の子も描きたい。
今週はこんな感じです。


このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12