作成日時:2012/01/05~ 研究室セミナーで使用するブログ

2012年4月アーカイブ

こんにちは。
先週に比べ幾分体調が良くなりました。
が,まだバタバタしている感じが否めずなかなかリズムが掴めていない状態です。

昨日は附属小でiPadの講習会がありました。
内容は木田が説明してくれるとして,実習中にお世話になった先生方に色々とお声をかけて頂いて,未だに覚えてもらえてて嬉しかったです。
まぁ案の定,山口のおみやげはまだかなど色々といじられましたが...w

★今週行ったこと
 研究の大まかなTLを決めました。今年度中に,Platformを作成し,来年度で実際に使用し現場での感想やPlatformの修正等を行います。
そのために,まずは前期の時間をPHP・MySQLの学習時間に当てることにしました。もちろん1から勉強するわけではなく色々と掻い摘んでやっていく感じです。その他にも後期に必要になる,Ubuntu等の環境整備もしていく予定です。
 後期から本格的にプログラムを組んで,作成していきます。前期の内容が早く終われば前倒ししてとりかかる予定です。
また,先週言葉で説明した研究内容を改めて図式化し,情報を少し整理しました。その結果,まずはjunaioのChannel登録まで行えるPlatformの作成から取り組みます。そのためのフローチャートを作成し,どのようにプログラムを組んでいくか考え,それを基にして前期の学習にしたいと思います。
 とりあえず今週は現状を把握するために環境教育研究紀要に書かれている,「Excelでコンテンツデータを入力し,CSV形式で保存した後,Perlで作成したスクリプトを実行する」を試してみました。
Perlを実行するとPHPのソースファイルが自動で生成されるので,従来に比べるとものすごく簡単に作成できます。しかし,現場の先生に使用してほしいことを考えるとやはりターミナルは少しハードルが高いのかもしれません...

☆来週までの課題
・福地さんの論文から必要な情報を抜き出す。
・PHP・MySQLの学習
・プログラムのフローチャートを作成する。


こんにちは
何もしていないはずなのに胃にダメージを負っている栗木です。
相変わらずの体調不良ですw
無事に大学院生になりました。今後ともよろしくお願いします。

さっそくですが、研究テーマの話にうつらさせていただきます。
この2年間でDB・Linuxの学習を主にしていきたいと考えていました。
これらKeywordを基に研究テーマを考えていたのですがなかなか決められず
、先生と相談しながら約2、3週間考えていました。

そして、ついに、ついに院での研究テーマが決定しました!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

研究テーマは...

「    -    」
タイトルはまだ未定ですw
しかし、
中身については...
junaioを使用するためにプログラムを書くことなく使える環境にするということが一つの大きな目的です。つまり仲介役になって補助していくとうことです。
また昨年度junaioで教材を作成した時に、教材の中身をどうしようということが一番困った点だったのでそれを改善するべく
一度使用した画像・動画・音声等を保存できるようにしておき、次に使用する人がそれらのコンテンツを自由に選択でき使える環境にすることです。
つまり、みんなでjunaioを使用した教材集を作成していくという考えです。

また、この場合、問題となる点がコンテンツの著作権になってくるので対応策を考えつつ研究を進めていきたいです。

今後はまず、PHPとMySQLについて学習をしていく予定です。
全体的な流れとしては
来年度には実践投入したいのでそれに合わせた予定をきちんと組み立てていきたいと思っています。

☆課題
・全体的な流れ+細かい流れの予定を決める
・PHP・MySQLについてまずは調べることから学習を開始する

□補足
・先生が自分の力でソースコードをイジることなく使用できるPlatformの作成
・[youtube][Picasa][GoogleDocks]等の紐付けが出来ればWebで保存できる+著作権対策にもなるのでは?
・先生方が使用したコンテンツを検索エンジン化して教材としてまとめる

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。