作成日時:2012/01/05~ 研究室セミナーで使用するブログ

2012年9月アーカイブ

☆今週の課題
1)置き場所を変えてもプログラムが動くか確認する
2)現場の教員が使用する可能性が高いコンテンツ利用方法を検討する。
3)チャネル作成時になるべくディレクトリ数を増やさない方法を検討する。
4)一番シンプルな作成方法
5)あらかじめ必要なことをプログラムに記入してフォーマット化しておく。書き換える箇所を最低限に抑えるため
6)各主ディレクトリをパッケージ化する。
7)コンテンツ置き場に関して
8)Hoppala Augmentationを実際に利用してみて参考にする。


1)
search.phpの場所を固定してプログラムの動作確認を行いました。
結果,一箇所に固定をしても動作することを確認できました。
また,複数個のデータを置いても変わらず利用できました。

2)
教職大学院の学生に質問を行おうと思っていたのですが,
今週は韓国に行っている学生が多かったため実施することができませんでした。
(大学から連絡があった韓国の学校訪問のため)
とりあえずは,活用範囲が広いと考えられる,昨年と同様のコンテンツ内容を利用することを考えています。

3)5)6)
写真から真ん中のディレクトリを固定できることがわかったので,
予め表記しておくべき情報を書き込んだプログラムソースをパッケージ化している状態です。

4)
まだこの方法が一番ベストの方法なのかわかっていない状態です。

7)
現状:場所を指定することで置き場所に関係なくコンテンツを表示させることが可能
懸念1.著作権について
  2.サーバの容量について
1)について
動画や画像について著作権があるものについて研究室のサーバで管理をすると
何かあったときにこちらが責任を持つことになってしまう恐れがある。
2)について
単純にサーバがパンクしないかどうかの話。多数のコンテンツを作成してみて検討する。
・解決策について
まだ深掘りしていない状態。今後考えていく必要がある。
現在浮かんでいるアイデアとしては,
動画:YouTube(限定公開でアドレスを表示)
写真:Picasa(パスの必要性有り?)→Picasaに関してはあまり使用したことがないので少し調べてみる必要がある。
URLを貼り付けるタイプが有用かなと...

8)
まだ利用できていない

1〜7)の結果


<NextStep>
1.ホッパラを使用してみる
2.Webフォームのデザイン
3.大まかな仕様作成

<今後の方針>
主要なコンテンツ利用方法のみをWebフォーム化することを考える。
NextStepが終了後,実装したいWebフォームのデザインは大方済んでいるので,プログラムの中心となるものから手をつけていく。
<流れ>
大まかな仕様作成→細分化→仕様完成→β版プログラム作成→10月下旬

追記:
懸念材料:チャネル作成について,Webフォーム化するにあたりどのように埋め込んでいくか




最近夜はめっきり涼しくなってきましたね!!
昼間はまだまだ暑さが残っているので,体調管理に気をつけていきたいところです。

明日はiPhone5の発売日ですね。
ヨドバシに予約したのですが,auに関しては明日の情報はまだ公開されていません...
大丈夫かなぁ(^_^;)まぁwktkですけどねw

そういえば,iOSとMountainLionのアップデートきましたね。
今日中にやってみようと思います^^

今週の課題
1)プログラムの仕様作成
実際のところ完成していません...
まずは頭の整理をするところから始めました。

現在のjunaioでチャンネルを作成する時に構成しているディレクトリについて可視化しました。ホワイトボードを利用しながら説明をしていきます。

<NextStep>
  1. 置き場所を変えてもプログラムが動くか確認する
  2. 現場の教員が使用する可能性が高いコンテンツ利用方法を検討する。→方法:学生・現職の教員に質問
  3. チャネル作成時になるべくディレクトリ数を増やさない方法を検討する。→評価方法:
  4. 一番シンプルな作成方法+多数作成してもシンプル化された構図を見つける。
  5. あらかじめ必要なことをプログラムに記入してフォーマット化しておく。書き換える箇所を最低限に抑えるため
  6. 各主ディレクトリをパッケージ化する。
<今後の方針>
主要なコンテンツ利用方法のみをWebフォーム化することを考える。
NextStepが終了後,実装したいWebフォームのデザインは大方済んでいるので,プログラムの中心となるものから手をつけていく。
<流れ>
大まかな仕様作成→細分化→仕様完成→β版プログラム作成→10月下旬

・追記
◯コンテンツ置き場に関して
懸念1.著作権について
  2.サーバの容量について
1)について
動画や画像について著作権があるものについて研究室のサーバで管理をすると
何かあったときにこちらが責任を持つことになってしまう恐れがある。
2)について
単純にサーバがパンクしないかどうかの話。多数のコンテンツを作成してみて検討する。
◯Hoppala Augmentation
実際に利用してみて参考にする。
その時間に起きますよー\(-o-)/
リアルタイムで見ます!!w
ということで,iPhone5にかなり期待しています。
早く発売されないかなwkwk

綾さん
1次試験おめでとうございます!!
2次試験もがんばってくださいね!!^^

木田も今日からファイトー\(^o^)/

余談が多くてすみません...
最後に一点,
VMにWindows8入れてみました!!
うん!!以前よりオシャレ...あぁこれがメトロUIか...
と思いながら使い方に戸惑いつつチャームを出したりちょこちょこいじりながら
やってます。ですが,なんせ久しぶりのWindows,かなり忘れているような気が...
まぁこれはお遊び程度ということで^^

☆今週の課題
1)junaio_GLUE_コンテンツ作成
2)GLUEのソースデータ解読
3)今後の進度調整・進捗度表作成

1)
先週に引き続きjunaioのコンテンツ作成を行いました。
junaio AREL Quickstart Guides」の「GLUE Quickstarts AREL」からコンテンツ作成を行いました。
先週同様,全てのコンテンツをチャネル作成まで行なわず,tutorial1,2,3,5,6についてチャネル作成を行いました。
残りはファイルのみをダウンロードし,ソースデータの解読に励みました。

2)
「GLUE Quickstarts AREL」の中から教育に使えそうなものを選び,
そのtutorialのファイルをダウンロードし,ソースデータの解読に励みました。
ダウンロードしたファイルはtutorial2,3,4,5,,6です。昨年度から変わっていますが,LBSより劇的に変わったという印象はありませんでした。
GLUEに関してはまだわからない部分が多くこれからも並列して解読していくことになると思います。→ここでデモします!!

1)2)の結果
先週Zendがいらないのではという話をしましたが,Zendがないと動かなかったものがありました。やっぱり必要みたいですね。
ただ,先週同様コードについては基本的な部分を押さえたので,合間を縫って徐々に解読していきたいとは思います。
とりわけ来週は一旦GLUEをお預けにし,LBSの方でコンテンツ作成及びソースいじりをしていきたいと思います。

3)
これに関してですが,junaioのことがある程度わかっていないと今後の見通しがなりたたないと感じましたので,
今週は手をつけていません。来週の課題になると思います。
また,今後の方向性としては以下の2点です。

1,junaioを利用した実践的なコンテンツの作成
2,誰もが作成できるインターフェースの開発

現時点では同時進行でいければと思います。
ですので,来週の予定としては,インターフェース開発に必要な仕様の作成を行いたいと思います。
かなり相談しながら進めていく事になると思いますので,ご指導宜しくお願いいたします。
来週はセミナーがお休みということですので,鵜川先生には18日(火)にでも進捗状況を報告できればと思います。

★今後の予定
1)junaio_LBS_コンテンツ作成及びソースいじり
2)プログラムの仕様作成
3)今後の進度調整・進捗度表作成

追記
☆コンテンツ作成に関して
・実践的に使えるものを作成!?
Ex.後期の講義↓
樹木の名前を当てよう
建物の       →label作成

学外に広がっていく活動に取り組めればいいのではないか!!

☆インターフェース作成に関して
相談しながらイメージを固めていく形で進めていく!!
実現できれば教員の方に使ってもらえる機会が増えることが期待される。

2012/09/06

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。