2014年11月アーカイブ

11月25日セミナー

| コメント(0) | トラックバック(0)
◯今週の活動

・木曜5限目「教育の情報システム論」の手伝い
  教材演習で私達3年生が現在使用しているアプリの開発環境「ティラノビルダー」の使い方を1年生に説明しました。
 話す内容などは考えておいたのだが、使用するツールやURLなどの準備ができておらず、予定の半分しか到達することができなかったのが反省点です。
 次の授業でも継続して教えることになるので、この反省をしっかり次に繋げたいと思います。

・教材演習中間レポート作成
  現在行われている教材演習の計画や進行状況を11月中に提出します。
  同研究室の石崎と作成する教材が類似しているため、2人で共通する部分の内容は石崎と分担してまとめることにしました。
 大まかな内容の流れは
 1.背景
 2.アプリ開発環境の比較
 3.ティラノビルダーについて
 4.それぞれの教材についてどこまで作成したか、これまでの活動
 5.今後
  私は、1と2を担当する。
 これから、先輩方のレポートなども参考にしながら今週中に完成させます。



 最後に、24日の祝日に行われた被災地訪問の件で、鵜川先生、先輩方に多大な迷惑をかけてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。
日頃の生活からもう少し気を引き締めて取り組もうと思います。
 
▼今週の活動

◯被災地訪問
 櫻井さんの研究の手伝いとして8日(土)に被災地を訪問してきました。
仕事は主に、先輩方が活動している様子の写真を撮ったり、準備の手伝いをさせて頂きました。
被災してから3年半が過ぎましたが、現地には凄まじい爪痕がまだ残っており、深く考えさせられました。
上空パノラマ撮影もアクシデントはありましたが、予定していた8ヶ所をすべてまわることができました。
これからも、何かの形でお手伝いさせていただこうと思っています。

◯レポート
 今週は、数学、人権教育、社会教育の授業のレポートが重なりました。
レポートに少し手間取ってしまい、自分の研究をあまり進められなかったことが反省点です。

◯スマホ危険体験教材
 先週までに残っていたいくつかの疑問点を解決しました。

・スタート画面でのストーリー選択ボタンを設置
・途中でストーリーが動かなくなったことの修正
 今までは、同じキャラでも表情の違う画像を登場→退場→登場と繰り返していたが、同じキャラに関しては表情だけを変えるためのツールがあり、
 それを使用して整理したところ解決しました。
・誰のセリフかを記名しわかりやすく修正
・他のアプリ開発環境を探す
 「アプリビルダー」という環境があります。
 手順がわかるマニュアルが付属していたため、作りやすそうでした。
 今のティラノビルダーで何か問題がおきたときはこれを試してみようと思います。

次週からストーリーは解説部分に入っていく予定です。


このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。