第二回卒論中間発表

| コメント(0)
第二回の卒論発表会がありました。
発表お疲れさまでした。

今日の発表の中で出ていた質問についてまとめていきたいと思います。

Q.LinuxのUbuntuを今回どうしてサーバー環境として利用した?
PHPでwebページを作るために自身のパソコン内にサーバー環境の開発が必要だったため。Ubuntuの特徴として、「無料でサーバーを立てられること」「サポート体制とセキュリティがしっかりしていること」「初めて使う人でも簡単に扱うことができること」が挙げられ、その点からUbuntuを選択した。
→今回の発表では、時間の関係でUbuntuについては軽く触れた程度だった。第一回目の発表で説明したものの、参加できていない人にとっては疑問に感じる部分だったかもしれない。次回は発表時間が10分ということで時間にも余裕があると思うので、選定した理由とともに発表していきたい。


Q.どうしてOneNoteに注目して研究を進めた?Google系のものでも代用できるのではないか?
仙台市の職員会議等でOneNoteが利用されているという実態から研究を進めた。現職の先生からもOneNoteのマニュアルが充実しているといいというお声を頂いたためである。
→実際にOneNoteが利用されているところを見せていければよかったかもしれない(OneNoteの日めくりなど)。上手く伝わっていなかったのは、質問の趣旨と少し食い違っていたからかもしれない。OneNoteの大きな特徴である、テンプレートを利用した現場の様子を伝えていければよかった。


以上です。
来週のゼミで報告できるよう、動画もHPにアップロードしていきます。

コメントする

このブログ記事について

このページは、shuntaroが2016年12月 3日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月22日ゼミ」です。

次のブログ記事は「12月6日ゼミ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。