2016年7月アーカイブ

7.29.Fri セミナー

| コメント(0)
  • macの故障について
自分のmacのUSBポートが一つ、接続認識されない問題でしたが、理由は分かりませんが、気付いたら治っていました。2つのUSBポートどちらも使用できる状態になったので、ピアノ廊下でもArduinoと安定化電源どちらも接続できましたが、ACアダプタのほうが安定したので、OCではACアダプタで行こうかと考えています。


  • OCのピアノ廊下について
OCでのピアノ廊下についてですが、一応今までどおり木の棒にセンサを取り付けて、実施しようと考えていました。
一つの案を思いついたのですが、第一回発表のときに水谷先生に言われたように、壁にセンサを取り付けて、手でタッチさせるのも考えていて、木の棒からセンサを取り外し、壁に直接取り付けて、センサの有効範囲に手形を示しておくことで、壁にタッチすることでピアノを演奏できる、というのを考えていました。これなら、プログラムの変更はセンサの有効範囲を調整して、映像も少し手を加える程度なので、すぐに実現もできるかなと考えてました。ずっと同じピアノ廊下を出し続けるのも面白みが無いかな、と思ってきたので、一つの案として検討中です。


  • 8月2日の実践について。
来週2日にH中学校で第一回の実践を行ってきます。実践は、プロジェクションマッピングを使った作品を制作して展示することです。最終的には9〜10月に何回か製作期間を設けて頂き、11月に展示発表を行いと考えています。今回の実践では、導入として、プロジェクションマッピングの説明、作品制作の見通しをもたせ、実際にDynaMapperを使ってプロジェクションマッピングに触れてみる、というのを狙いとしています。今週はほとんどその準備を行っておりました。簡単な企画書も作成したので、HP(http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/j7/tatsuhisa/)の方にUPしておきます。


来週〜
  • 実践本番。準備とその後のまとめ。
  • OCの展示、その準備、まとめ。

7.8.Fri.Seminar

| コメント(0)
今週まで
    • ピアノ廊下の改良。macでも使えるよう改良しました。midiの音源をGarageBandに設定したので、ピアノ以外の音声も使えるようになりました。安定化電源はとりあえずmacからとってみましたが、mac側の不調でイマイチ進まず。ACアダプタからとってみた場合は、安定しました。
    • ダイナマッパーで動画の取り扱いについて調べました。サイトによると、サポートされているのは、画像だとjpg,png、動画だとmp4,mov,m4vと書かれていましたが、mp4しか成功しませんでした。同じ動画を形式変えただけでも、movでは失敗で、mp4だと成功したので、動画のサイズに関係なくmp4を扱うのが最も確実そうです。サイズや動画の長さがどれくらい対応しているのかは現在調査中です。
    • 実践させていただく中学校から連絡があり、まず先に下見という感じで2時間ほど活動させて頂けそうです。この日の実践内容、また作品展示に向けての9,10月の実践の計画については考え中です。

次回まで
    • macの修理?取り合えず右側のUSBポートがなぜ使えないのか調べ、修理したい。使えるようになれば、安定化電源の接続を試す。
    • ダイナマッパーの接続で、おそらく実践先の学校ではWindowsなので、Windowsでも問題なく動作させられるか、確認する。
    • 実践内容に関して煮詰める。
    • 仙台市の小中学校でタブレット等の持ち込み、保管を行う際には事前に申請し許可が必要。一番早い実践で8月2日なので早めに実施計画を立て、申請をする。
    • 8月4日のオープンキャンパスに向けて、Arduinoのケーブルの接続や、センサの取付の木材の修正、MakeyMakey使ったり、蝶番を付けるなどの工夫。またそれに付随して必要なものの買い出し等早めに相談する。教採後じゃ遅し。
    • 23日24日教採1次です。ゼミは終わるまでお休み。

7.1.Fri セミナー

| コメント(0)
今週までにやったこと
  • 高校生へのピアノ廊下の展示
  • ダイナマッパーの勉強。
iTunesに接続して、自分のPCの画像を読み込んで表示できるようになりました。

  • 中学生へのプログラムプロジェクト計画
ダイナマッパーを用いたプロジェクションマッピングの作品作り。白いオブジェを作って、簡単模様替えと称して、ダイナマッパーでテクスチャを切り替えることで、オブジェ作品と光、映像による作品の融合、みたいなことをしたいと考えている。テクスチャもできれば自分たちの作品をスキャンしてみたものを使いたい。

来週に向けて
  • ピアノ廊下の改善
ピアノ廊下のセンサを取り付ける木の棒の代替品、何かありますか。センサ同士の感覚を広げれば、センサの有効範囲も伸ばせるのでは。
電源装置の接続ではなく、PCのみの接続で必要な電圧を確保したい。
センサの範囲の改善。
・センサの電圧の敷居の検査、調整
・PCからの給電、USBの安定化電源を試してみる。
・反応速度が遅い。どうにか改善できないか。
・メイキーメイキーでもできないか。より簡単に実施できる方法を模索せよ。

  • 中学生プログラムの具体案の提案。(現場の実態も聞きたい)

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。