12.13.TUE.セミナー

| コメント(0)
実践計画書
  • 前回出来上がってなかった12月5日分の実践計画書を上げておきました。

iPadタッチャー
  • 鵜川先生に頑張っていただいて、形になってきました。
  • あとはArduinoを教えていただきつつ、近接センサを取り付けて完成まで頑張ります。

卒論
すいません。

卒研発表時のコメントについて
  • 総じてプロジェクションマッピングを学校で使うことには肯定的な意見が多かったです。
  • 工夫点としては、一つのプロジェクタを数台併用して使うことで全面に投影できて面白くできるのでは、というのが挙げられました。
  • 問題点や疑問点として挙げられていたのは、使う目的が明確でないこと、教材化や授業での活用は可能なのか、といった所でした。
  • 使う目的について、今回の研究に関しては、プロジェクションマッピングを学校で効果的に使えるようにするのが目的なので、生徒にiPadで簡単に使わせられていること、表現の幅が広がっていること等からぶれていはいないと思います。
  • 教材化や授業での活用に関しては、前回のブログの質問の覧を見ていただければと思います。簡単に言うと、活用自体は不可能ではないが、今年の研究で授業実践まで進めることは難しい、と言った状態です。


【これから】
  • Arduinoの勉強、iPadタッチャーの準備
  • プロジェクタの準備
  • 展示作品チェック
  • 展示会作品の搬入作業(19日午後)
  • 美術展展示会
  • 卒論

コメントする

このブログ記事について

このページは、tatsuhisaが2016年12月13日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12月6日セミナー」です。

次のブログ記事は「12.20.TUE セミナー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。