2012年1月アーカイブ

2012年1月18日

出張お疲れ様です

いやーホントに何度も振鈴現象は起きます。
やはりお弁当にありつけなかった。

でもマイナス5度で車中泊は初めてでしたが、
肩口をしっかりすれば何とかなるですね。

意味不明

2012年1月 9日

Thunderbird+Enigmail

1年生向けの授業で、パケットが暗号化されないことを言った後、
メールの暗号化の必要性を認識させ
Thunderbird+EnigmailでOpenPGPを使った署名や暗号化を体験させている。

問題なのは、毎年、ThunderbirdやEnigmailのバージョンが変わり、動かなくなること。

今年は、NFS経由の演習室でMacのThunderbird+Enigmailが動かない。
そんで、Windowsでやってみることになった。
それでも、Thunderbird7推奨の+Enigmail1.3.3ではだめで、1.3.2にしたらうまく行った。

明日の授業は、うまくいくようにお願いしますよ。



2012年1月 7日

サーバ移行は一筋縄では難しい

一見大丈夫そうに見えたサーバのコンテンツは、
macOSからUNIXファイルシステムに移行したため、大文字小文字の区別がされるようになった。
awstatsを入れたら、大量のエラーが見つかりそれで気がつく。

/etc/apache2/mods-available/spelling.loadを
/etc/apache2/mods-enabled/spelling.load
にシンボリックリンク、

/etc/apache2/sites-available/defaultに、
<IfModule mod_speling.c>
 CheckSpelling On
 </IfModule>
を書き込む。

関係ないが、ついでに、セキュリティ対策も
/etc/apache2/conf.d/security
ServerTokens Minimal
ServerSignature Off

ブログも何がない、権限がないなど、若干エラーがあるが、3年生が見てくれるだろう。

2012年1月 5日

新年明けましておめでとうございます

宮城教育大学鵜川研究室&学生のページの公開日誌 http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/blog/ は、2005年6月から開始されている。 その時は、研究室の掲示板が荒らしにあったためblogへと理由が書いてあったが、 今回、Ugawalab公開日誌2ができた理由は、サーバの故障という、こちらもあまり良い理由ではない。 しかし、研究室の歴史を綴るものとして、日誌は必要ということで、ここに新たにBlogを開設いたします。 2011/12/31の早朝にサーバが死んだのですが、バックアップからサーバを立ち上げるのに、5 日かかったことになります。 今回のサーバは、ubuntuをvmware上で動かしています。どれだけ維持できるか、挑戦です。

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。