7月4日(月)

  日記 よりblogに移ります。


6月30日(木)

 付属小学校の先生にビデオチャットのデモ。途中でハプニングがあったり大変だったが無事終わってほっとした。しかし、教育実習でも感じたが伝えたい内容よりも、もっともっと深いところまで熟知していかないとなかなか伝えるっことって大変だなと感じた。そう思うと、もっと準備をしておけばよっかったのかなと思う、思いながら付属の先生にたのまれたマニュアルの作成をした。


6月29日(水)

 今日は、午前中フィールドワークの取材が教室での講義だった。

 明日、付属小の先生にビデオチャットのデモをするということで、優君とビデオチャットの確認。しかし、ビデオチャット中の音声が聞こえない。なぜだ…。ということで、奮闘。原因を発見にいったっても、実は違うみたいの繰り返し。大変だったけど、おもしろっかった。また、音声の原因解明!?また、今日もたくさんの人に協力してもらった。ありがとう。とくに、Vskypeでカメラ3台を使ってのビデオチャットのときは、助かりました。

 


6月28日(火)

 今日も、ビデオチャット。優君に協力してもらった。b-mobileでは速度が足りないようだった。画像がカクカク、音声ぶちぶち。しかし、前に自分がやったAIRエッジでは大丈夫であったことを思い出して実験。確かに、b-mobileよりよかった。というより、音声もしっかり聞こえこのまま使える。しかし、できればB-mobileを使いたいので、優君のメモリのたくさんつんだパソコンでB-mobile。これが、画像も音声もいい感じなのでメモリを買う方向で今日は終了。


6月27日(月)

今日は、ビデオチャットのAIM以外のメッセンジャーを試してみた。思ったより、それぞれ特徴があり画質にもかなりの違いがあった。
MSNメッセンジャー、yahooメッセンジャー、VSkypeをやった。

いろいろな人に協力してもらった。ありがとう。


6月26日(日)

 青葉山フレンドシップのページを作成、完了。

ビデオチャットは、Windousのコンテンツアドバイザ(Internet Explorernoで「ツール」→「インターネットオプション」→「コンテンツアドバイザ」)で設定。しかし、項目をの設定レベルの調節が思ったより難しかった。


6月25日(土)

 今日は教採の面接対策講座。9時30分〜15時まで。かなり暑い。


6月24日(金)

 今日は教育実習の事前指導で付属中学校に行ってきた。すごくあつかった。


6月23日(木)

 やっと、b-mobileをWindousのPCで使えるところまで出来た。よって、b-mobileをWindousのPCとMacでビデオチャットをしてみた。成功したが、WindousのPCでみた画像はモザイクがかかっているみたいで相手の表情はおろか、相手は誰なのかすら見ることが困難に感じた。また、いままでの実験ではPCをそばにある2台のPCを使っていたので音声を確認できなかったので、研究室の少し離れたMacで音声を確認してみた。しかし、Windousの人の声が聞こえなかった。


6月22日(水)

 きょうはフレンドシップの取材。その後、撮ってきた画像をパソコンに取り込んだ。Photoshop をつかってWebフォトギャラリーを作成。

 また、ビデオチャットは昨日の続き。


6月21日(火)

 ビデオチャットはb-mobileをWindousのPCで使えるように作業をした。しかし、実際やってみるとダウンロードをしたマニュアルをひらくことが出来なかったり、解凍できなかったりとはじめはなぜいつもなら出来るのにこのPCでは出来ないのかと試行錯誤してみたが、マニュアルがPDF形式であったこと、解凍ソフトがなかったことから問題解決まで結構時間がかかってしまった。


6月20(月)

 今日は、島野先生にたのまれていたiMovieの編集のマニュアルの続きを相談しながら完成させた。今日勉強したマニュアル作成の手順を「ビデオチャット」の子ども達に使い方を知ってもらう時のマニュアル作成に役立てたい。

 


6月19日(日)

 青葉山フレンドシップのページを作成、完了。作成したページはこちら。

ビデオチャットはb-mobileをWindousのPCで使えるように作業をした。しかし、実際やってみるとダウンロードをしたマニュアルをひらくことが出来なかったり、解凍できなかったりとはじめはなぜいつもなら出来るのにこのPCでは出来ないのかと試行錯誤してみたが、マニュアルがPDF形式であったこと、解凍ソフトがなかったことから問題解決まで結構時間がかかってしまった。

 


6月17日(金)

 きょうは、ビデオチャットのPCを確保に来た。使用できるPCはあったのだが、OSをインストールするところから開始。そのあとWindousアップデートをかけて、フリーウィルス対策ソフトにavast(ダウンロード)をいれた。またカメラのドライバのインストール。16時頃からの開始だったが21時30分頃までかかった。

 <学んだこと・気づいたこと>

 ・PCのスペックにもよるのだろうがOSのインストール、Windousアップデートなどのパソコンの環境を整備するのにはかなり時間がかかる。 

 ・Windousアップデートに関してアップデートの項目がたまるとsp1などのパッケージにしてアップデートしてくれる。(これがかなり時間がかかった。)

 ・ドライバ,ソフトウェアは付属のCDを使ってもできるのだがネットのほうに最新版があることがあるのでネットで探した方がよい。

    例→カメラ(QuickCam)の場合  付属のCDROMバージョン: 8.0.1   HPではバージョン: 8.4.1 

 


6月15日(水)

 きょうはフレンドシップの取材。その後、撮ってきた画像をパソコンに取り込んだ。Photoshop をつかってWebフォトギャラリーを作成。後に島野先生がiMovieを使用した動画の加工の方法を研究室に聞きにきた。そのことについて他の人が答えているのを聞いて勉強。面白そうなことができるのだなと感じた。


6月13日(月)

 きょうは、Mac+Airエッジを使用してビデオチャットが出来るかの実験をしてみた。結果はできないようだ。しかし、実験の過程でMacでのネットに接続するための色々設定を覚えることができた。

 よって、ビデオチャットはWindousでやることに変更。


6月12日(日)

 アエルの26階で東京アカデミーの教採模試を受ける。


6月11日(土)

 男子ソフトボール新歓。


6月10日(金)

 今までやってきたビデオチャットの復習。やはりMac の方がWindousより簡単でMacでビデオチャットを進めていこうと思う。そこで、まずはMac

をAirエッジでビデオチャットが出来るかの実験を準備する。


6月8日(水)

 教採の願書提出。 


6月6日(月)

 土曜日完成したフレンドシップのホームページをMacに移したら、画像のリンクがきれていた。なにが悪いのか分からず助けてもらったら,ソースの指定を変更すればよいことが判明。よって完成。

フレンドシップの完成したページ

「MacのデータをWindowsに持っていったら開けない画像があった。」→理由;Windowsでは使えない(?)ファイルも見える。しかし、Macでは使えるファイルしか見えなかったため。

教採の願書の写真りにいったあと、ありんこ新歓。

 


6月5日(日)

 今日は、時事通信社の教採模試。自己採点は…。

 


6月4日(土)

 今日は自宅で作業、MacのデータをWindowsに

持っていったら開けない画像があった。フレンドシップホームページの完成。初めてだったのでかなり苦戦でした。

 


 

6月3日(金)

 昨日購入したDreamweaverの本を片手にフレンドシップのホームページを作成してみる。Dreamweaverの基本が分かりやすく途中でいろいろ寄り道しながら、気づいたら朝4時になっていたので寝る。


 

6月2日(木)

 今日は、Photoshop をつかってWebフォトギャラリーを作成しようと思ったが、なぜか自分のパソコンだけ出来ず。しかし、みんなに聞いてどうやら機能のインストールがされていないことが判明。もう一度Photoshopをインストールしたら成功。しかし、Webフォトギャラリーの設定方法がわからずみんなに教えてもらって納得。また、ここで他の人と比較して自分の画像小さいことが判明。理由→カメラの画質が低い設定だった。画質が低いとカラープリントする時に荒さが目立つらしい。今日は、みんなに聞いてばかりなのでヨドバシカメラ本を立ち読みして勉強。立っているのがつかれたので読んでいた本を購入。


 

6月1日(水)

 今日は青葉山でフレンドシップ。八幡こばと園のこども達がきた。あり地獄つかまえたり、石をどけようとしたり、子どもたち以上にがんばった。デジカメでの記録は、あとで見たら似た感じの写真があったり、手ぶれしていたりしていたので反省。今日は、デジカメで撮った画像をパソコンに取り込んで終了。

 


 

5月30日(月)

 5月9日(月)〜5月27日(金)まで教育実習で自分の母校である福島県立福島南高等学校に行ってきました。よって、ひさびさの研究室です。今日は実習中でいなかった時に、みんながどんな研究をしていたのかの発表を聞いていました。また、自分のやっていたことの復習をした。

 


 

4月24日(日)
 今日は、この前接続できなかった原因の究明。しかし、すぐに原因がわかった。相手をchatに招待して相手のパソコンに「招待を受け付ける」か「辞退」かのメッセージが出るがしかし、夜中の研究室にはだれもいなっかった。ゆえに、たくさんの「arinkomueの招待をキャンセルしました」がかかれていたのだ。よって、Logitech QuickCam(カメラ)も正常にインストールされて、AOL Instant Messenger(ビデオチャット)の設定も間違っていなかったことが判明。さっそく、LANからAirH"に切り替えて、実験。成功と喜んだのもつかの間、画像がかくかく動いて見づらいのでがっかりでした。AIMのホームページを辞書片手に訳してみたところ、ビデオchatの最低でも速度56が必要、自分のAirH"は128なのでぎりぎりセーフだけれどもなにか物足りない感じがする。



4月23日(土)
 昨日の原因が分からずとりあえず、ビデオチャト相手である研究室Macを見てみたら、どうやら通信出来ていたようだ。画面には「arinkomueの招待をキャンセルしました」とたくさんあった。それから、そのまま部活へ。午後はありんこへ。


4月22日(金)
 今日は、この前花見の時に聞いたテーマ「院内学級と情報について」に興味がひかれたたので、先生にききにいった。現状や問題を教えてもらい、まず目標として「病院の子ども達とありんこをつなぐ」。その一つの手段としてビデオチャットが考えられる。
 今日はまず、Mac同士オチャットを体験。衛星中継のようなのをイメージしていたが、かなり画像がきれい、画像と音声もあっている。つぎに、自分のアカウントをichatより取得。自分のMacと研究室のMacでも成功。
 今まではLANで接続していたが、今度は無線LAN(airMac)でビデオチャット。システム環境設定から設定を変更し、成功。また、無線LANのひいてある文化系サークル棟と研究室でも、成功。
 今度は電話回線でネットに接続し試してみる。これは失敗、速度が足りないみたいだ。同様にPHSを利用しても同じ結果。
 
 今度はMacとWindowsの間で、ビデオチャット。Windowsではかなり画像が荒いし小さい。今度は自分のパソコン(寮)にかえて、AirH"で接続を試みる。 しかし、Logitech QuickCam(カメラ)も正常にインストールされて、AOL Instant Messenger(ビデオチャット)の設定も間違っていないと思うのだけれども、なぜか相手の画像が見れない。LANでも同様。よって、寝る。

(まとめ)

      画質

Mac    とてもよい フルスクリーン可

Windows  荒い      固定(小さい)

 

〜ビデオチャットまでの流れ〜

まずスクリーンネームの登録

Mac →ISight(カメラ)をパソコンに接続→iChat起動

Windous→カメラのインストール→AIMよりAIM5.9をダウンロード(HPはこちら)→AOL Instant Messengerを起動


 

4月18日(月)
 今日はフィールドワークの説明を聞いた後、榴ヶ岡公園にて花見。その後、ありんこがサンプラザホテルにて国立病院から表彰。ホテルでたくさんあった料理の中でサンドイッチがこのうえなくおいしかった。

##ありんこ(サークル)とは、「入院児の教育を考える会」。活動は、毎週木曜日に部員全体でミーティング、毎週土曜日13時30分〜15時30分に国立病院機構仙台医療センターで活動。##


4月11日(月)

今日は、研究室の配線や机の上の整理整頓をしました。かなりきれいなったと感激です。

自分の席も決まりこれからがんばりたいと思います.