音の編集

まずはを起動させる。

今回もgo1を使用。

まな板の上に持ってきたら赤丸の所をクリックしておく。

次に詳細設定からオーディオの抽出を選択。(この時きちんとまな板の上のgo1を選択しておく)

そうすると選んだクリップの音を取り出してくれる。

取り出しが終わったら音の編集の所のチェックボックスにチェックを入れる。

そうするとgo1オーディオの所に線ができるのでこれが音量を表しているのでここの線を上げ下げしてやる。

これで音量をだんだん小さくしたり大きくしたりができるようになるのでつなぎ目などでの音量をかえてやれば少しでも違和感が減る。