« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月23日

先週をしたこと

● Webアンケート
昨年、SQSというアンケート集計システム(Javaにより,調査票の設計・マークシート原稿PDF作成・スキャン画像読み込み・マーク認識・CSV生成・結果分析してグラフ化するできるシステム)を利用して、教科「情報」の履修等状況についてアンケートを作成しましたが、SQSシステムの安定性が低く、結果の精度が低いため、今年はWebよるアンケートで試すことになりました。
・既存のアンケートシステムを調査し、
レンタルアンケート
http://www.narishin.com/
WebQuest V1.0
・WebQuest V1を見つけました。最初は、どちらかを参考にして、自作するつもりでしたが、使い安いので、WebQuest をそのままつかうことにしました。Windowsで作成しますが、Perlで動くCGiを提供するのが特徴です。
WebQuest はWindows環境において対話形式でアンケートの質問を設定することにより、インターネット環境で使用するアンケート記入用HTML、アンケート項目入力チェック用JavaScript、アンケート収集用Perl CGIプログラムを自動生成するシステムです。

・ダウンロード&インストール
Windows環境でファイルをダウンロードして、解凍して、Visual Basicにより問題を定義するシステムをセットアップします。
・WebQuestによる生成したファイルの修正
(1).qst 質問などの定義を記録したファイル。
(2).html アンケート入力用のHTMLファイルです。(Dreamweaverでレイアウトを調整)
(3).cgi Perl言語で作成したCGIプログラムです。 (perl,書き込みファイルバスの指定、jcode.plファイルの追加、改行コード、文字コード等)
・HTMLとCGIプログラムをサーバへ転送
(1)Macの環境でサーバへ(ugawa-lab)に転送
(2)パーミッションの設定
・入力チェック
http://ugawa-lab.miyakyo-u.ac.jp/quest.html

投稿者 zhanghaiyan : 10:46 | コメント (0)

2007年04月09日

研究活動の概要と今後の予定

●これまでの研究活動

・日本語と中国語が混在処理できる動的なWebサイトの作成
おもにCGIプログラミングの多言語処理、文字コードなどについて研究を行い、宮城教育大学留学生向けガイドブックの中国語版」、環境教育分野で二酸化炭素の排出量を継続的に記録、地球温暖化の影響と対策が学習できる「インターネット環境家計簿の中国語版」および環境教育分野の専門用語を日本語、中国語、英語の三つの言語で表現し、お互いに翻訳、インターネット上で対照できる「日中英環境教育用語集」を作成した。

・その他
おもに画像処理で既存のデータの編集とWEB化を行い、「アリ類データベース画像ファイルの英語化、「ダンゴムシ・ワラジムシ関連教材PDFのWEB化」を作成した。

●今後の予定
・日中英環境教育用語集を引き続き作成する
 用語集の英語説明文を補充し(今まで英語力の不足で英語部分をほっとしていたので)、用語の表現方法と検索方法をちょっと調整する。
(ライフサイエンス辞書を参考する) 
・研究テーマを決まる
 環境教育分野を配慮、うまく情報と組み込めるテーマを望む

投稿者 zhanghaiyan : 00:52 | コメント (0)