« 11月7日セミナー | メイン | 11月21日セミナー »

2008年11月14日

11月14セミナー

●携帯端末用音声ガイドの音源形式(一般携帯に対応)
先週、flashで作った音声ガイドは音質の問題があり、そして、一般携帯対応してない機種があるという状況がありますので、菊池さんに頼んで、3キャリアの着メローの形式を調べてくれました。
◎au ( mmf 3gpp)
◎softbank ( mmf 3gpp)
◎Docomo (mld 3gpp)
◎Willcome (wav 3gpp?)
ということで、3gpの形式で一般の携帯ほとんど対応できると言えます。
********************************
◦比較
音質  wav>3pg>swf
サイズ wav>3pg>swf
*********************************
●コンテンツを統一するインターフィースを試す
◦音声ガイドモード(QRコードで音声ガイドをアクセス)
◦検索モード(AND検索ページをリンクさせる
◦レポートモード(録音、手書き、動画でsmartphoneのメリットできるだけ発揮する)
◦ゲームモード(ローカルあるいはWEBページを飛ぶ、Flashゲームで楽しむ)
 ◎実現する方法:
  Flashが携帯用Actionscriptを携帯内部の別のアプリをランチャーすることができるので、ちょっとやりましたが、参考できるサイトはSymbianのsmartphoneがほとんどなので、Windows mobile内部のアプリの詳細情報(パス)がわからなかったので、なかなかうまく行かなかったです。
 ◎解決方法:
  ◦Windows mobile にむけデスクトップ整理ツールをインストールする
●flash cs3 携帯用開発環境はすごい
flash cs3 の携帯コンテンツむけの開発環境がすごいです。
Flash 8は携帯実行環境がコンテンツ作るのは一緒でしたが、flash cs3から携帯実行環境が分立して、Device centralという独立のものがあって、最新機種のDevice環境がUpdateで入手できます。
かなり多様な機種が対応しているのが分かりました。

  

投稿者 zhanghaiyan : 2008年11月14日 13:54

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?