« 11月14セミナー | メイン | 11月27日セミナー »

2008年11月21日

11月21日セミナー

先週したこと
●全キャリア対応音声ガイド
 ◎音質、サイズによる、各キャリアの音源フォーマットを設定
  合成した音声のファイルが携帯用一般的な着メロ、着うたよりサイズが極めに大きい。圧縮するとき音質を落ちないまま、サイズを縮小するのは望ましい。なお、各キャリアの音源フォーマット形式はそれぞれ違い、それに各音源変換ソフトにより、同じファイルでも音質、サイズが違います。auとsoftbankの着メロはヤマハが開発したマルチメディアデータ形式SMAFを使用しています。
docomoの音声ファイルの拡張子はSMF
  ・今回のモデル機種windows mobile os(willcome 03 パケット代は発生しないので、音質優先
  ・softbankはヤマハが開発したマルチメディアデータ形式SMAFを使用しています。音声変換したファイルサイズ大きいので、ページの背景サウンドで流します。
  ・au ezweb(3g2) とdocomo(3gp)動画の圧縮形式をサポートするので、サイズが縮小するのは便利です。
 ◎ユーザーエージェントによるキャリアの振り分け
小関さんのブログを参考して、ユーザーエージェントによるキャリア別の振り分けをしてみました。willcome 対応していますが、今回モデル機種willcome 03がwindows mobile による、pcと同じ取り扱われ、音声再生できない場合がありので、PDAのユーザーエージェントを追加しました。
現段階では
・au ezweb(3g2)
・softbank ,vodephone ,j-phone(mmf)
・i-mode docomo(3gp)
・PDA関係(wav)
・PC(wav)
設定しましたが、手元にあるディバイス(softbank,PDA(willcome 03),pc,)が成功しているのですが、docomoは友達の大丈夫ですが、福地さんのがなかなか音声が流さないです。auも由希子さんに頼みましたが、静かです。
●修士論文は音声ガイド部分から着手
先週が作業しながら、したメモをもとめ、修論の音声ガイドの部分の格子を決めました。修論がこの部分からまとめでいこうと思っています。
●willcome 03 バージョンアップ 怒る
一昨日、バーコードリーダーを起動するとき、誤って自体のものを起動してしまった、ううん?いつの間にか、自動認識になっています。最近、結構いろいろいじましたので、何をしたのは変化を加えたのがさっぱり分からない。(魔法?)
違う、実は
シャップがこっそりバーコードリーダー機能をパージョンアップしましたからです。

投稿者 zhanghaiyan : 2008年11月21日 13:25

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?