メイン

2006年07月19日

添付書類について

  しばらく、メールサーバの構築を進んでいないです。ひとつの原因は添付書類についての解決方法を見付けられなかった。先週、よく考えて、以下の解決方法があるけど正しいかどうか、検証するが必要です。
  発信する前(添付書類がある場合)添付書類を指定される場所に置く同時にURLをメールの本文の中で記録する。
  受信するとき、添付書類の代わりにURLを記録すると考えられる。
  メールはMIMEの格式でつまり、本文と添付書類が一体で、以上の方法実現されたら、発信する前、添付書類を削除して、その代わり、URLを記録するのが必要と思う。  

2006年06月22日

メールユーザの追加について

メールユーザの追加について、全部で二種類がある。以下のように;
1。webmailからアクセスできるそれともsshによるリモート接続はできる。
コマンド:useradd username
passwd xxxxxxx ← パスワード設定
Changing password for user xxxx.(システムの提示)
New UNIX password:  ← パスワード応答
Retype new UNIX password:  ← (確認)
passwd: all authentication tokens updated successfully.


2。webmailしかアクセスできない。SSHによるリモート接続はできないようにする場合
コマンド:useradd -s/sbin/nologin/ username
passwd xxxxxxx ← パスワード設定
Changing password for user xxxx.(システムの提示)
New UNIX password:  ← パスワード応答
Retype new UNIX password:  ← (確認)
passwd: all authentication tokens updated successfully.
以上の設定してから
   username,passwardを利用して
   ugw07.ipc.miyakyo-u.ac.jp/webmail アクセスできるはずである

2006年06月05日

先週までメールサーバの基本的な機能を実現したま

先週出来た事:
1。firewall成功的に追加していました。(10000,110,23,143ポート開いている)
2。pop3,imapのprotocolも実現された。(main.cf firewall 直していた)
3. squrrelmailをインストールしてから出てきたエーラも解決した(You need to have php4 installed with the multibyte string function enabled (using configure option --with-mbstring).)
これからやる事:
1。添付書類はリンクの形で実現すること。
2。メールユーザを増加すること。

続きを読む "先週までメールサーバの基本的な機能を実現したま" »

2006年05月28日

メールサーバ構築の過程

今週できた事:
COURIER-IMAPに関するパケージインスドールした。困ったパケージの欠如問題も解決した。
COURIER-IMAPの設定もやった。
今週できなかった事:
1.POPポート
2.POSTFIXの設定の中でメールを保存するdirectoryの設定問題があって、成功的に送信したメールほぞんされてない。
3.COURIER-IMAPの設定をやってサーバも接続したけど何か問題があるので急に切断された。今調べている

続きを読む "メールサーバ構築の過程" »

2006年05月20日

2006.05.15--2006.05.19研究の進捗

月曜:postfix のインストール(前回110ポートアクセスできなかったので今度、インストール時firewallを
     無効にしました)PHP,APCHE,MySqlのインストールである。
火曜:WebMin のインストール(今度、インストールしたWebMin、最新の版本だが、インストールと設定する
ときいろいろな問題出て来た。
   黙認のユーザがルートの変わりにADMINに変更した(前の版本で黙認のユーザがルー ト で した)如何し
ても登録出来ないので、インターネットからいろいろ調べて、パスワードの問題と思 っ て、先生と村本さん
に手伝ってもらって、やっと解決しました.
水、木曜:1.php、mysql、Apacheの運行状態の検測
     2.hostname,domain,mailldirいろいろ設定した、ちなみに一回で成功じゃなくて、3回、四回目      ときやっと完成した。いろいろと勉強になった。
     courierIMAPをYUMコマンドでインストールしたけどまだ設定してない。

続きを読む "2006.05.15--2006.05.19研究の進捗" »

2006年05月12日

一週間もう経ったけど、メールサーバの進展が遅かった

今週したこと;
1.メールサーバは必要なパッケージの組み込んでと設定である。(mysql、apache,postfix,php)
2.sendmailを解除して、実はfirewallも解除したけど、成功できなかった。

2006年04月28日

postfixでメールサーバの構築

メールサーバの構築について手順;
1.Webmin で基本設定
2.メール不正中継の拒否 の設定
3.メールアカウントの作成
4.送受信テスト
5.squrriuremailのdownload,setup
6.LINUXのPHPのmbstring組み込む
アクセス制御用の設定項目

設定項目 説明
disable_vrfy_command Yes / No で指定。Yes を指定すると、SMTP の VRFY コマンドが使用不可になる。
strict_rfc821_envelopes Yes / No で指定。Yes を指定すると、RFC822 で定義されている書式に適合しないメールアドレスが通知された場合、受信を拒否する。
smtpd_helo_required Yes / No で指定。Yes を指定すると、HELO コマンドでホスト名を通知しないホストの接続を拒否する。
smtpd_client_restrictions Postfix サーバへの接続の許可/拒否を指定する事が可能。
smtpd_helo_restrictions HELO コマンドで通知された FQDN に応じて接続の許可/拒否する事が可能。
smtpd_recipient_restrictions SMTP の RCPT TO コマンドで通知される宛先メールアドレスに応じてメール受信の許可/拒否する事が可能。
smtpd_sender_restrictions SMTP の MAIL FROM コマンドで通知される送信元メールアドレスに応じてメール受信の許可/拒否する事が可能。
smtpd_etrn_restrictions SMTP の ETRN コマンドの使用を制御する。

次に、各アクセス制御用の設定項目に記述できる設定値を以下に示します。

各アクセス制御用の設定項目に記述できる設定値

設定値 説明
check_relay_domains $mydestination , $inet_interfaces , $virtual_maps , $relay_domains 、各パラメータ値にリストされたアドレス宛かチェックする。
permit_mynetworks 自サイトのネットワークからの接続を無条件で許可する
permit 常に接続を許可する。設定項目の最後に記述する事で「それ以外は中継を許可する」という意味になる
reject_invalid_hostname ホスト名が不正なホストの接続を拒否
reject_sender_login_mismatch SMTP の認証時に使われたユーザ名とSMTPの「MAIL TO」コマンドで通知される送信元メールアドレスのユーザ名が違えば拒否する。
reject_unknown_client IP アドレスからホスト名への逆引きができないホストの接続を拒否する。
eject_unknown_sender_domain 送信元のメールアドレスのホスト名が DNS に登録されていなければ接続を拒否する。

2006年04月27日

Red Hat Linux 9のPHPにmbstringの組み込み

 Red Hat Linux 9のPHPにmbstringの組み込むために CUIで何回もやってみたけど依存関係にかんするエラー、いっぱい出て来て、これから LINUXに関する知識勉強しないと進まれない。そのために頑張っています。
 必要なリンク:http://www.a-yu.com/system/rpmp.htmlやサーバ のdesktopのファイルなどが保存されていました。月曜日までメールサーバの建築した過程で、出て来た問題を詳しく纏めると思います。
 うちの研究室に入って以来勉強でも何でも楽しいでした。