メイン

セミナー アーカイブ

2008年04月21日

4月21日 セミナー

くもり。 

どうやらブログが始動したようです。 

情報数理4年の後藤悠太です。
どうぞよろしく。

今日は二回目のセミナーです。
今日の活動として、まずブログの作成を行いました。
今後、活動内容を中心に色々書き込んでいくハズです。

同様に、ホームページの方も徐々に作り上げていく予定です。
こちらは研究内容のまとめをする感じになりそうです。


肝心の研究内容ですが、現在まだ決めていません。
先週から内容を求めて迷走中です。

方向性としては、プログラミングに興味があるので、
それに関わる内容にしたいと考えています。
ただ、プログラミングについて調べてみると、
まだまだ知らない知識や単語も出てくるので、
まずは基本的な事項から学んでいこうかと
考えているところであります。

 

2008年04月28日

4月28日 セミナー

はれ。 

研究テーマについて、
なかなか決められない状況にあります。
プログラミング関連にしようと考えているのですが、
その軸となる、何を作成するのかという点が思いつきません。
今の段階では、システムを作る場合は
教育か数学関連にしようかと考えています。

 

2008年05月12日

5月12日 セミナー

最近寒い。

2週間ぶりのセミナーになるので、
前回から今日までに調べてみた内容を書きます。


まず、梵天丸とまきものについて。

梵天丸はまきものをマクロ言語に置き換えることで動作します。
マクロ言語とは、プログラム中の文字列をあらかじめ定義された規則に従って
置換された言語のことを指します。
そのマクロを展開する処理系をマクロプロセッサといいます。

梵天丸に関わる内容に決める場合は、
このマクロプロセッサの仕組みや作り方を
理解しなくてはならないようです。


それから、梵天丸のシミュレータを作成すると仮定して考えた事を書きます。
シミュレータを作る場合は梵天丸の動作を正確に表現する事が必要になるので、
画像等の処理をしやすいプログラミング環境が必要だと思います。

あと、まきもの言語のままでシミュレーションできるかも分からないので
そこも調べなくてはなりませんが、おそらくマクロにしなければならないと思います。

 
次に、Ajax(アジャックス/エイジャックス) について。

鵜川先生に薦められて、Ajaxについても調べてみました。

Webブラウザに実装されているJavaScriptのHTTP通信機能を使って、
Webページのリロードを伴わずにサーバとXML形式のデータのやり取りを行って
処理を進めていく対話型Webアプリケーションの実装形態。

Ajaxを用いて構築されたインターフェースの代表例
Google Map
Google Suggest

Ajaxに取りかかるのであれば、
まだまだ開拓されつくしてはいないということもあり、
なかなか面白そうです。

 

2008年05月19日

5月19日 セミナー

曇天。

まず、研究テーマですが、
Ajaxについて取り組んでみようと思います。
まだAjaxで何をするかは決まっていませんが、
Ajaxに実際触れてみて、それから考えようと思います。

Ajaxに取り組む際に参考にしているサイトはここです。 
Ajax初心者入門講座

Ajaxを体験するのに必要なブラウザやツールも
詳しく書いてあるので、
このサイトの通りにやってみる事にしました。


まず、Firefoxで拡張出来る機能の 一つである
「Firebug」を取り込みました。

やり方は、
1 Firefoxの起動
2 メニューの「ツール」→「アドオン」
3 右下の「新しい拡張機能を入手」
4 「開発者向けツール」→「Firebug」Firebug Japanese 1.05
5 インストール

ちなみに、ここではFirebug以外にも
様々なツールを取り込む事が出来ます。

私も少し遊びを兼ねて「Link Widgets」もインストールしました。
上部のツールバーをカスタマイズ出来る物です。

 
次に、実際にAjaxのプログラムを例に習って
一つ書いてみました。
Firebugはまだ使いません。いつ使うのかは謎です。

ここではテキストファイルを3つ作るようです。

test.html   (構造)
test.js       (プログラム)
test.css     (デザイン)

この3つを作成し、
Firefoxから「ファイル」→「ファイルを開く」→「test.html」
とすると、作成した内容が表示されます。

今はまだ簡単なプログラムのみですが、
サイトに従ってどんどん進めていく事が
とりあえずの方針です。

 

2008年05月26日

5月26日 セミナー

やっていた事は先週からの続きです。

Ajax初心者入門講座のサイトを見ながら、
以前にダウンロードしたFirebugの使い方を学んでいました。

Firebugでは、
自分で作ったファイル等の動作の確認や画面表示のテストが出来る、
デバッグを支援するソフト(デバッガ)です。

Firebugを用いると、プログラムそのものを書き換えず、
一時的に編集することが出来るので、テストする際にとても便利です。
そして、テストする中で気に入ったものがあれば、コピーをすればOKです。


今後も引き続き、FirebugやAjaxについて学んでいきます。

 

2008年06月02日

6月2日 セミナー

水無月。

研究の進捗状況です。
まず、http://www.prototypejs.org/で「prototype.js」という
ファイルをダウンロードしました。
「prototype.js」にはAjaxでよく使う機能があらかじめ用意されており、
JavaScriptのプログラムをシンプルにしてくれます。

例えば、

  result = document.getElementById("result");

と書いていた行を「prototype.js」を用いると、

  result = $('result');

と書けば済むようになります。

他にも、非同期通信に関わる機能もあるようですが、
今はまだよく分かりません。

「prototype.js」のソースはこちら


それから、サーバー上に今までテストで作った
ファイルをのっけました。
かなり手伝っていただきましたが…

一応今まで作ったモノ

 
今後は、Ajaxの特徴である非同期通信に
取りかかっていく予定です。

 

2008年06月09日

6月9日 セミナー

OSをWindowsXPに変更しました。

Ajaxを使う際にPHPというプログラムが動く環境が必要なのですが、
Windowsの方が環境を構築しやすいので、
思い切ってMacから変えました。

Ajaxの進行状況は次回以降にまとめて書きます。

2008年06月16日

6月16日 セミナー

OSをWindowsXPに変更してから行った事。

まず、今までやっていた事が出来るように、
データを移したり、Firebugを再び取り入れたりしました。

それに加えて、
http://prdownloads.sourceforge.net/phpdev5/phpdev423.exe
から「phpdev」をインストールしました。
「phpdev」とは、
Windowsに「Apache」「PHP」「Perl」「MySQL」「phpMyAdmin」が
一括インストール出来る、手軽に環境構築が出来るパッケージです。
これを用いれば、初心者でも簡単に自分のパソコンで
PHPが動く環境を作れるとの事だったのでこれを使用する事にしました。

PHPを中継プログラムとする事で、
他のドメインにあるファイルも取得出来るようになります。

その例のsampleとして作ったのが
「簡易RSSリーダー」です。

(RSS:Rich Site Summary
ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめたもの)

RSS形式になっている情報は自動的に更新されるので、
最新のデータが書き込まれる度に更新されます。
今回は、「gooウェブ検索 最新キーワード」や
「毎日新聞のニュース速報」のデータを表示する
簡易RSSリーダーを作成しました。


今後は、取得したデータをどのように活用出来るのか
考えていきます。

2008年06月23日

6月23日 セミナー

来週からは教育実習があるので、
セミナーに出席出来ません。
とりあえず、教育実習を頑張って来ます。


Ajaxの研究の報告です。

Ajaxを学ぶ際に参考にしていた
Ajax初心者入門講座の内容を一通り読み終えました。

なので、今まで行ってきた事の簡潔なまとめを含め、
実習後にやろうかなと考えていることを述べます。


私の考えるAjaxの利点は、
非同期通信を用いた、データを表示するスピードです。
リンクをクリックする度に読み込む手間が省けるからです。
また、PHPを中継プログラムとする事で、
外部ドメインのデータベースからもデータを得られます。
それに加え、プログラムの記述次第でデータを様々な形式で扱えます。

その反面、問題点もあります。
まず、「html」「JavaScript」「PHP」等の複数のファイルを用いるので
プログラムが複雑になりがちです。
それから、Ajaxは扱うブラウザによってプログラムも変えなくてはいけません。
prototype.js」のような
ブラウザ間の違いを吸収してくれるファイルが無いと大変です。


上記のような事から、
Ajaxはデータベース関連で機能させると
効果が高いのではないかと思います。

実習後は、
データベースの検索に関して
Ajaxを生かす方法を試していこうと考えています。

今の段階では、
リンク等をクリックする度に、次のデータが表示される方法は活用出来そうですし、
Google Suggest」のような検索の予測機能も便利だと思います。

今後は、検索機能の考察と試作をやってみる予定です。

以上です。

2008年07月14日

7月14日 セミナー

教育実習から帰還して参りました。

今回は実習であった事を簡単に書いておきます。


6月30日から2週間、母校である仙台二高に行ってきました。
仙台二高は去年から共学になったため、
1、2年生に女子生徒がいたため、雰囲気もよく分からないまま始まりました。
今振り返ってみると、私がいた頃より真面目だけど大人しいという感じがしました。

肝心の授業では、二日目からもう授業をすることになり、
しかも計24コマ分の授業を担当しました。
戸惑う事も多かったですが、なんとかやり切りました。
研究授業では、なんとか2週間分の成果を出せたかなと思います。
ちなみに、研究授業後の合評会ではウナギを食べながらの会でした。おいしかった。

二高OBとしての大学・学部紹介もやらされました。
ある意味、授業よりも緊張しました。


実習が終わったので研究に戻ります。
とりあえず今日は、今までの事を思い出すのに専念します。

2008年07月24日

7月24日 セミナー

前回のセミナーからやった事

データベースをAjaxで表示するための方法として、
ツリーメニューを考えています。

現在の目標は、
WebLSD をツリーメニューで表示する事ですが、
現在はツリーメニューのサンプルを作ってみた段階です。

また、ツリーメニューを表示する際に、
XML等のデータから条件に該当する物を選んでツリー化する
というやり方にしようと思っています。
そのためには、JavaScriptのプログラムとXMLのデータ形式を
上手く考えていく必要がありそうなのですが、
それはまだこれからです。

それから、
時間があれば検索機能も付けてみたいと考えています。
ですが、しばらくはツリーメニューに悪戦苦闘する事になりそうです。

2008年07月28日

7月28日 セミナー

7月もそろそろ終わりです。

前回からやった事は、
xmlデータからファイルを読み込んで表示する
というのをやりました。

その際に新しく取り込んだJavaScriptのファイルが
「xpath.js」と「SpryData.js」です。

簡単に説明しますと、

XPath(XML Path Language):
 非XML構文を使い、柔軟な方法でXML文書の色々な部分を指し示す事ができる。

Spry :
 最低限のプログラミングでAjaxスタイルのWebページ構築を可能にする
 Webデザインフレームワーク。

ダウンロード先はこちら
JavaScript-XPath
Adobe Labs - Spry framework for Ajax


今後やる事は
読み込んだxmlデータをツリーメニューの形で表示する事です。
まずは、サンプルを作ってみて上手い具合に作れたら
実際のデータベースでも行っていこうと思います。

夏休み中にこの作業を行い、
9月半ばくらいまでには最低でもここまで進めたいです。

それが終わったら、
今までのまとめと、プレゼンの準備という感じになりそうです。


あとは
就職活動も頑張ります。

2008年08月04日

8月4日 セミナー

8月です。暑いです。

●XMLデータをツリーメニューの形で読み込む

 ・前回作ってみたXML読み込みを応用
  →htmlで処理していた事をJavaScriptで行う
   やり方が分からず断念。

 ・やり方を変更して、Javascriptの条件分岐で読み込み
  →とりあえず表示はできましたが、
   もう一回クリックした時に表示が消えるようにもしたいです。


その次はツリーメニューを段階的に表示できるようにしていきます。

2008年09月05日

9月5日 セミナー

8月中にやった事

AjaxでXMLファイルを読み込み、
ツリーメニューの形で表示するプログラムを作りました。

 実行結果

ひとまず形にはなりましたが、
現在はツリーの使い勝手がよりよくなるように修正中です。


現在修正中である、

クリックして子メニューを表示する際に
他の親メニューもそのまま表示させておく

についてですが、
今作っているプログラムだとXMLファイル側での制限があるので、
なんとか解決できないか考え中です。

2008年10月03日

10月3日 セミナー

後期セミナーの1回目です。

早速ですが、今後の予定を書きます。

Ajaxのプログラムでツリーメニューを試作して、
改良したい点を挙げます。
・XMLファイルを適した形にしておかないと正常に表示されない。
・クリックの度に全てのデータを読み込むので、データが多いと時間がかかる。

これらを改良したいと思っているのですが、
今のところ、改善策が思いつきません。

なので、ツリーメニューについては保留にしておき、
今度は「動的なデータベースの検索システム」に取り掛かってみようと思います。

検索はツリーメニューと違って、
多くのデータベースで活用できると思うので、
様々なデータベースに適用できるような検索システムを作成出来ればと思います。

現在は、その検索システムをどのような形にするかを考え中です。

2008年10月17日

10月17日 セミナー

前回から
「動的なデータベースの検索システム」
を製作中です。

そして、今日までに作ったものがこちらです。
実行結果1
実行結果2

・タグ区切りのテキストファイルを読み込む
・名前の検索
・値段による検索
・検索結果を即表示
・PHPを用いて外部ファイルを読み込んで検索する

これらの部分を作りました。
ひとまず形にはなりましたが、更に改良をしていきたいと思います。
現段階では、
XMLファイルにも対応出来るようにする事に
取り組んでいく予定です。

2008年10月29日

10月29日 セミナー

前回、
タブ区切りのテキストファイルのデータベースの検索を作りましたので、
先週から今週にかけては
XMLファイルのデータベースを検索できるシステムを作りました。

実行結果はこちら
実行結果1
実行結果2


見た目は前回とほぼ同じですが、
XMLファイルを読み込んでいます。
Javascriptのプログラム部分もだいぶ変わっています。

次の段階としては、
システムの機能を増やしていこうかと思います。
できれば、複数語検索を可能にしたいです。

2008年11月07日

11月7日 セミナー

先週から引き続き、
データベースの検索システムをAjaxで
取り組んでいます。

現在は「複数語検索」に挑戦していますが、
どのようにすれば上手くいくのかが、まだ分かっていません。

PHPのプログラムでは、
複数語検索のサンプルがあったので、
Javascriptとの連携できれば、
その方法でもいいかなと思っています。

今後は、
複数語検索について模索しながら
中間発表の準備もやっていこうと思います。

2008年11月14日

11月14日 セミナー

先週から今週にかけて、
12月の中間発表の準備をしていました。

スライドは、まだまとまっていませんが、
流れや文章、原稿を大体考えました。
それから、試しに「Google Map」を
操作している動画も撮ってみました。

今後は、まずスライドや動画を作って、
原稿をまとめる作業を頑張ります。
時間があれば、配布資料にも取り掛かります。

2008年11月21日

11月21日 セミナー

12月13日の中間発表にむけて
引き続き準備をしています。

現在の状況は、
発表で使うムービーを大まかな形だけ作り、
実際に音声を入れてみた試作版を作ってみたところです。
時間は約6分になりました。

しかし、
内容はまだまとまりきっていませんし、
画像やアニメーションも全然入れてないので、
これからは
ムービーの完成をまず急ぎます。
それから、配布資料の作業に取り組むことにします。

2008年11月28日

11月28日 セミナー

またも、引き続き
中間発表の準備を行っておりました。

前回のセミナーでムービーを見ていただき、
そこで挙がった改善点を中心に
作り直している最中です。

主に、画像の数を増やして文字の部分を減らし、
画像で紹介していた「Google Suggest」を動画にしてみた、
という状況です。

まだ完成ではありませんが、
完成形は少しずつ見えてきたので、
そろそろ配布資料にも取り掛かろうと思います。

2008年12月05日

12月5日 セミナー

まず、今週月曜日に
中間発表の世話人会で
研究室ごとの発表の順番が決まりました。

あみだくじの結果、
1~10の番号のうち、
唯一の2桁の番号に決まりました。
自分のくじ運が恨めしいです。


中間発表の準備については、
ムービーの作成を中心に行いました。

前回からの主な変更点は
・「Google Suggest」の説明を画像から動画に変更
・「Google Suggest」と「Google Map」の順番を入れ替え
・Ajaxの説明部分に図を挿入
等です。


いよいよ本番が来週に迫ってきましたので、
準備のスピードを更に加速して取り組みます。

2008年12月19日

12月19日 セミナー

今年も残りわずかですね。

中間発表が終わってから1習間程たちました。
ちなみに、中間発表はというと、何事も無く普通に終わりました。
発表終了後に質問が皆無だったのは、皆が疲れていたからに違いありません。
他の研究室の発表では折り紙で正四面体を作るという変わったものもありました。


中間発表が終わってからは、
研究についてはこれといった作業はしませんでしたが、
とりあえず今日は中間発表準備のまとめを書いていました。
完成度はまだ低いので、もうちょっと見れるように修正します。

というわけで冬休みに入りますが、
冬休み中は研究の続きで、
データベース検索のプログラムを生成するシステムについて作業しようかと思います。
構想はまだまとまってはいませんが、
F9の自主セミナーでやっている「Ruby+cgi」でうまくいくような気がしています。
それから、時間に余裕があれば
最初に形だけ作って手付かずの状態にある、F8内の自分のページを少しまとめたいです。
あとで一気にやろうと思うと大変そうなので。

2009年01月09日

1月9日 セミナー

2009年になりました。
これからも宜しくお願い致します。

個人的な話ですが、
お正月はお酒を飲む機会が多かったので、
ただでさえ乱れていた生活習慣が余計にひどくなってしまいました。
元旦は中学時代の友人たちと飲んでいたのですが、
次の日に目が覚めたら(PM)5時半だったのでビックリしました。
今までの人生における起床時間の遅さを大幅に記録更新しました。
最近も、寝る時間と起きる時間が不定期なので早いところ直したいです。


冬休みに研究室で行ったのは、
中間発表準備のまとめの修正です。
先生のアドバイスを頂いて、ウェブページに乗せる形にしました。
F8のページ内にありますので、良ければご覧になってみて下さい。

研究の方は進められませんでしたが、
これから続きに取り掛かっていきます。

2009年01月16日

1月16日 セミナー

先週から行った事について、
あまり書く事もありませんが、
タンブラーのデザインを考えた以外では、
最終報告書のためのまとめをしていました。
中間発表の時の配布資料をベースにすると思いますが、
中間発表のムービーのみで発表した部分も多いので、
それらの文章化を考えていました。
それと平行して、せっかくなので
研究のまとめページも少しだけ作り始めました。
今後も最終報告書とまとめページを平行して作業していこうと思います。

2009年01月22日

1月22日 セミナー

今週も先週から引き続き、
最終報告書のためのまとめと
F8内の自分のページの作成を行っていました。

ページの方はそこそこできてきましたが、
報告書づくりはこれからなので、
一気にまとめ上げてしまいたいと思います。
来週の前半頃には形になってるように進めていきます。

2009年01月30日

1月30日 セミナー

今週も最終報告書のまとめを行って、
とりあえず内容はまとめました。
現在は、先生のアドバイスを頂きながら、
修正を行っています。

締め切りまであと1週間になったので、
できるだけ早く終わらせたいと思います。

2009年02月06日

2月6日 セミナー

昨日で最終報告書の作成・印刷が終わりました。
今回は割と余裕を持って終わらせる事ができたので良かったです。
あとは、2月9日に製本すれば完成です。


今後に行う作業は、

①過去の資料のまとめ
 中間発表、最終報告書での資料を中心にまとめます。
 特に、macの方は来週の月曜日までに返却するそうなので、
 急いでやってしまいます。
 まとまり次第DVDに焼いたりします。

②まとめページの作成
 F8内にある自分の研究のまとめページを作っていきます。
 前に半分くらいは作ってありましたが、
 内容のまとめや画像を貼ったりするのはまだなので、
 徐々に完成させていきます。

About セミナー

ブログ「後藤のブログ」のカテゴリ「セミナー」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。