« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月 アーカイブ

2009年04月08日

4.8

3月31日処理センでバイト。その後鵜川研でofficeのインストール。
4月1日に成績を受け取り、研究室に入れることが確定。
授業を組む。微積と被ったので卒研の時間を動かしてもらう。
4月2日授業の兼ね合いで教授のところをまわる。
4月4日以降、男子寮でウソコンが本格化。
昨日、入学式で歌う。

成績と授業の時間帯が決まるまでは、研究内容にはノータッチ。
ウソコンの開始もあって、あまり進んでませんね。
これから、がんばります。

2009年04月16日

研究は夜間にススム

 授業開始から、約一週間。
 意外に授業が多く、日中はあまり研究室に来れない予感……。
 といっても男寮なんだから、24時間いつでも来れるか。
 とりあえず、研究は夜間を利用することになりそうだ。

▼保存のシステムを調べてみる
  研究室にあった「見てわかるパソコン解体新書vol.3」(大島篤著)の
 p.80〜p.93にて、セクタ、クラスタ、ディレクトリ、FATなどを駆使してHDD等に保存して
いることがわかった。
▼素朴な疑問
 まず、手頃な画像編集ソフト「Gimp」をダウンロード。
 適当に作った画像ファイルの情報を見ると、「サイズ:4KB(1,826バイト)」の表記が…。
 1KB=1,024Byteだとすると括弧内は2KBにも満たないはず。なぜこんな表記に?
 これはクラスタとして4KB、セクタとして1,286バイトを使用しているからだそうです。
 これを”クラスタギャップ”という。
 http://www.tef-room.net/tips/file-system.html
 ↑でセクタやクラスタについて詳しく書かれています。
▼データの保存形式の差異を調べてみる
 有名どころでGIF、JPEG、PNGはどのような差があるかを比べている差を発見。
 http://www.htmq.com/gazo/index.shtml
ある程度、違いについてわかった気がするが、もう眠い…。

 明日は1コマ。睡眠大事に。ZZZzzz...

2009年04月23日

4/28は男子寮でネット講習会

 先週の花見〜二次会で新マシンの振り分けについて話す。
 その結果、念願叶って今に至る。
 月曜にアカウントの設定だけ済ませる。せっかくなので、Win側もいろいろ触ってみたい。

▼前回から
 「画像を読み込んで自動で保存形式の最適化を図れないか」と考え、Webを調べて
 みたがgif→jpeg、png→jpeg、bmp⇔jpeg など、それぞれの保存形式を変換させる
 ソフトはあるものの、あくまで自分の目的とするフォーマットに変換させる必要がある
 ようだ。
▼それぞれの特徴
 ◉gif
可逆圧縮 256色(8bit)透過可能(1色) 単色イラスト向け
 ◉jpeg
不可逆圧縮 約1678万色(24bit) 透過不可 写真向け
 ◉png
  可逆圧縮 約280兆色(48bit) 透過可能(1色、アルファチャンネル) gifより使える色が多い 
 ◉bmp
  非圧縮 約1678万色(24bit) 
 <参考>http://www.animegif.net/animegif/format.html
   まとめると
         bmp>png>jpeg>gif
の順で容量は少なくて済むわけです。
▼Bitmapは扱いやすい
 http://hooktail.org/computer/index.php?Bitmap%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A5%EB%A4%F2%C6%FE%BD%D0%CE%CF%A4%B7%A4%C6%A4%DF%A4%EBからbmpファイルを読み込むことができるなら、画像加工の余地はあるか?
▼画像以外に
 音声処理や動画処理を考える可能性も…。


明日1コマ…。

2009年04月29日

G.W.といっても木曜は含まれていない…

4月28日は男寮ネットワーク講習会でした。今年こそ、変なトラブルが起こりませんように……。

▼画像の解析方法について
 いろいろ丁寧に説明されている。…けどC言語がよくわからない。
 自分で理解できるくらい勉強してきます。
 基礎からの画像解析
 筑波大学農林工学系 西田顕郎
 http://ryuiki.agbi.tsukuba.ac.jp/~nishida/lecture/image_anal/

▼ヘッダー情報とバイナリ
 保存されているファイルには画像のフォーマット自体に関するヘッダー情報(一般的に画像データの先頭に記述されている)と画像を非圧縮の状態で、ヘッダーもついていない状態の画像ファイルをrawバイナリーファイル(rawは「生」、つまり何も余分なことをされていない状態を表している)の二つの情報が含まれている。
 一旦、ヘッダー情報を外し、rawバイナリーファイルにすることで、画像を解析することになる。
 バイナリ:http://e-words.jp/w/E38390E382A4E3838AE383AA.html
 バイナリエディタ:http://freesoft-100.com/pasokon/editor_binary.html
 http://members.ez.home.ne.jp/h-h23/sl/be_main.html
▼photoshopについて
 前回、触ってみたがあまり使いこなすことができなかった。何かと使えそうなので、こちらも勉強してみたい。さしずめ木曜二コマの「コンピュータグラフィックス」を聴講してみるか。

世間では大型連休なんだとか。あまり、そんな気がしないが。
95ブログが大活躍してくれることを願おう。

About 2009年04月

2009年04月にブログ「Hatsublog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年03月です。

次のアーカイブは2009年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。