« 中間発表終わりました | メイン | ポイントをラインに置き換え »

ポイント移動動画改善 加速・減速

ポイント移動動画に加速と減速をつける作業をしました。
まず、ポイントに加速と減速をつけるために最初に考えた「走っている人の足が地面についた所にポイントを打つ」作業をしました。

まず、足が地面についた所にポイントを打ちました。
次に、足がついて、その次の足が地面につくまでのフレーム数を調べました。
そして、ポイントを打った静止画をそれぞれのフレーム数の長さに合わせてつなぎ合わせました。

しかし、50m間の歩数が30歩だったので、ポイントの数が30個しか取れず(ポイントの数が少ない)、
速度の変化が分かりづらいだけでなく、ポイントの移動にも違和感があったので、他の方法で作成しなければいけないと思いました。

そこで次は、
・これまで作成した一定の速さのポイント移動動画をそのまま改善できないかなと考え、
 走っている人のカラーコーン間のフレーム数を調べて、それぞれのカラーコーン間の秒数を
 10等分して、速さが一定のポイント移動動画に反映させていこうと考えています。
・数フレームずつ腰の位置にポイントを打っていこうと考えています。
 数フレームずつ打つことでフレーム数も稼げて、速度の変化も表現できるのではないかと考えました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ugawalab.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/2485

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年12月07日 15:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「中間発表終わりました」です。

次の投稿は「ポイントをラインに置き換え」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。