« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月28日

夏の予定

目標確認
ポータルサイト作成。基本的には教員の情報収集の場としたい。
アクセスは教員限定。(教員のみに配布されるメールアドレスがあるのでそれを使う)
ソーシャルブックマークサービス、コメントや議論の場、特定のキーワードに関してのメール配信サービス(カスタマイズで性が高いと良い)などを持つ。


夏の2ヶ月間
▼既存のサイトを偵察
サービス自体はかなりの数がありそう。
どれだけあるのか、どんな機能があるのかなど。
▼夏は、メール配信について大まかな形だけでも完成に近づけたい。
googleアラートで送られてきたニュースをpopfileに通してキーワードごとに細分化し、メールで配信(将来的にはwebにも反映?)するイメージ。
▼問題
・キーワードごとに配信先を変える方法は。
・カスタマイズ化。利用者の欲しい情報のキーワードをどのように登録するか。(自動化)

その他思いつき
コメント、議論の場ということで。googleアラートでひろってきたものを自動でブログ投稿するサービスってのもあるので、こんな感じのは使えないかなと思ったり。ブログならコメント欄で議論できるのでは。

2008年07月24日

地震、雷、、、というけれど

もはや地震に慣れてしまって正直雷の方が怖い。です。

・css+スクリプト
引き続きcssをいじっていました。たのしー!
perlのスクリプトもwebページから新着を取ってHTML化&メール送信までぱぱっとやってくれるところまで行ったのでほぼ完成です。(あとはメーリスのアドレスに渡してやるだけ)
今は1件のwebサイトのみの更新情報なのでそれを複数に増やすことが必要ですが、あとはなぞって書くだけなのできっと簡単です。

・googleグループ
メーリングリストを作成するために、googleグループを作成しました。
googleグループはメーリングリストの管理やそのアーカイブができるサービスです。メンバーはオーナーが招待するか、参加希望してくれることで追加されます。またメンバーリストの閲覧も制限できるので、アドレスを他人に見られる心配もありません。

グループを立ち上げ、いくつかメールアドレスを登録しテストしましたが、すんなりメーリスとして動いています。ただ、メンバーを「メールで招待」した場合にうまく登録できないことがあるようです。私もこれではまりました。メールアドレスを直接入力すれば問題は無いとのことですが、これだと承認メールがいかないので少し不安ですね。。。この辺解決策とか無いのかな。

2008年07月22日

googleネタ まとめ

google検索(以下を普通にgoogleで検索)
・人生、宇宙、すべての答え

「I'm Feeling Lucky」検索
・google easter eggs
・google gothic
・Google Cheese
・elgoog (= google mirror)
・google emo
・google this
・google me
googleハート(笑)

GoogleリーダーTOPにて
「上・上・下・下・左・右・左・右・B・A」と入力

2008年07月14日

やったことなど

・rss.htmlのCSSレイアウトを作成
CSSを始めた初心者は必ず躓くと言われているものに、面白いように躓いた。
けどそのお陰でCSSの書き方やレイアウトの仕方はかなり把握。
一からタグ打ちしたぶん、覚えるのも早かったり。
これらはperlのソースに組み込み済み。

・メーリングリスト
当初はgoogleグループによるものを考えていたが、
登録するにはgoogleアカウントが必要となるため利用者は面倒?
CGIスクリプトなど多数あるようなのでこっちを使ってみようかと思っている。

メーリングリストの登録アドレス自体はgmailでなくてもOKとのこと。
ただし登録自体は管理者がアカウントを持っている必要がある。
きちんと調べられていませんでした。反省します。ごめんなさい。

・popfileその後
特にいじってません。多少トレーニングした程度。
更新情報配信のperlスクリプトのアルゴリズムをちょっと変えた(少しすっきりした)ので
それを早く終わらせて多数へのメール配信まで今週中にはいきたい。

2008年07月07日

7/7ゼミ@七夕!

外部CSS化
・初めてFetchを入れてugawa-labにアクセス!
・ソースをすっきり
POPFile
・インストール
・POPFileコントロールセンターでの設定(日本語化、バケツ)
・Thunderbirdの設定、学習
  →APOP??
南中山小学校
・いろは姫
  →七夕飾りとプログラミング
・給食食べてきました!

2008年07月01日

MacOSにPOPFileを入れました

POPFileはPerlで記述されたオープンソースのメールフィルタソフト。ベイズ理論に基づいて、メールを受信してから一定期間学習させてやると、自動的にメールを分類してくれる。 試験管のなかのコードさんとこ見ながら設定。以下自分が設定したところだけをまとめる。

■POPFile のインストール
POPFileの日本語のページから POPFile-1.0.1.dmg.gzをダウンロードして、インストーラに従ってインストール。

■POPFile の設定
・http://localhost:8080/にアクセス
・日本語化
 Configuration > User Interface > Choose language > Nihongo

■バケツの作成
・好きな名前で作る バケツタブ > 管理 > バケツ作成

■POPFile の起動・終了・リブート
起動:sudo /Library/StartupItems/POPFile/POPFile start
終了:sudo /Library/StartupItems/POPFile/POPFile start
リブート:sudo /Library/StartupItems/POPFile/POPFile restart