2009年11月13日

macでパスワード付きzip圧縮をしたいとき


これは凄い!っていうかこれは便利!
諸事情でフォルダにパスワードをかけてzip圧縮をしたい。
(zipの良い所はwinでも解凍できるとこ。tarとかはmac同士ならいいけどね…)

右クリック⇒圧縮とやると、パス無しの圧縮になるので、
パス付きを実現するには何かソフトを入れなきゃダメかなと思ってたんですが、
どうやらコマンドで出来るらしい。

例えば、「test」というフォルダをパス付き圧縮して「test.zip」としたい時は以下。
「-e」はパスワード設定、「-r」はディレクトリを表す。
そして、解凍もコマンドラインで行います。
# 圧縮
$ zip -e -r test.zip test
Enter password:    # パスを聞かれるので設定する
Verify password:   # 確認のためもう一度パスを入力

# 解凍
$ unzip test.zip

コメント

大事なドキュメントのバックアップ時、パスワードを付ける方法がMACではわからなかったので、VirtualBoxでWinを起動させて、そこで圧縮していました。

こんな簡単な方法があったんですね! 助かりました。これからの定時バックアップはこの方法でやります。情報ありがとうございます。

コメントする