2012年1月アーカイブ

小学校英語のパワーポイント教材

英語ノート1 「Lesson9 ランチメニューを作ろう」
「超人気有名店のメニューを頼もう」という設定で楽しみます。
どんどん売れて、9個しかメニューが残っていません。
「グループで9個のメニューを考えて注文しましょう。」
※9このメニューを青い四角に隠す
(次のスライドを作るか、アニメーションで移動させるか、画面を隠してその場で移動させるか)

「青い四角の下にまだ注文できるメニューがあります」
「まだ、メニューが残っているといいですね」
という場面設定で行います。
What would you like?
I'd like 〜. の表現を使ってやり取りをしながら、
青い四角をめくってメニューを見せていきます。
注文したメニューがあると喜びます。
3枚めくったところで、残りの6つをもう一度予想して注文をします。
What would you like?
I'd like 〜. の表現を使ってやり取りをしながら、同様に楽しみます。
最後の3枚も再び予想させて同様にやり取りをしながら楽しみます。
What would you like?
I'd like 〜. の表現を何度も聞かせる、使わせることがねらいです。



文房具画像.png
ダウンロード→ 文房具
英語ノート1 「Lesson7クイズ大会をしよう」 
この単元では、箱の中に隠して当てる活動をよくします。
教室にある物で身近なものは文房具です。
文房具の言い方を覚えるときにこのパワーポイントを使います。
キーワードゲームと組み合わせても使えます。
絵をクリックすると絵が拡大アップします。
もう一度絵をクリックすると、最初の画面に戻ります。
絵の外側をクリックすると、拡大した絵から次の拡大した絵に変わります。
赤い「もどるボタン」は、最初の画面に戻ります。
青い「矢印ボタン」は、何と言うか?一旦静止画面を挟むスライドに飛びます。
文房具のチャンツや歌などを聞かせるときに使えます。

着せ替えオリジナル画像.png
ダウンロード→ 着せ替えお店
英語ノート1 「Lesson5 いろいろな衣装を知ろう」
お店でやり取りする場面で使います。
パワーポイントをスライドショーではなく、制作途中の画面のまま使います。
最初は隠しているので、色などのやり取りに必然性が生まれます。
クローゼットを動かすと、いろいろな色のTシャツが出てきます。
靴やパンツ、靴下を見せて、好きな色を聞いて答えることができます。
また、服を男の子の上に移動させて合わせ、サイズを尋ねて、大きくしたり小さくしたりできます。
Do you have 〜?
Yes,I do. No, I don't.
What color do you like?
How big? How size? small, medium, large.

iPadでは、会話のやり取りのネイティブ音声をいくつか貼付けて、会話に合わせて音声を鳴らし、真似をさせて買い物を楽しませます。





このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。