カミキリムシ科
ニッポンモモブトコバネカミキリ
学名 Merionoeda formosana septentrionalis
Tamu et Tsukamoto, 1952
体長 6-9mm

解説

花に集まります。

出現時期
春(3,4,5月)
夏(6,7,8月)
秋(9,10,11月)
冬(12,1,2月)
生息環境
高山
高原
山間部
草原
河原
海岸
水辺
田畑
生息地域
北海道
本州
伊豆
小笠原
四国
九州
壱岐
対馬
種子島
屋久島
トカラ
奄美
沖縄
八重山
 
     
印刷の際には、インターネットオプションで「背景の色とイメージを印刷する」設定にしてください。